死去ネット

中川斉二

なかがわ せいじ
1936 - 2018
クラフト・家具デザイナー
中川斉二さんについて
青森県生まれ。神奈川県小田原市を拠点に木工デザイナーとして活躍。地元の若手木工職人の指導にも尽力した。JCDA日本クラフトデザイン協会の会員として松屋銀座店のクラフトギャラリー運営でもチカラを発揮、特に1970年代、会員以外の新しい発想を世に送り出した功績は大きい。また、1978年に開催された世界クラフト会議・京都の実行委員長も務めている。半世紀以上、デザイン業界は枠組みが変わらず、権威が不動という異様な状態にあり、アワードは色褪せ、改めて故人の考え方に学ぶ事が多いと気付かされる。人生の後半を茨城県笠間市で活動された。
中川斉二さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.08.09 ID:250225
中川斉二さんこそ、国井喜太郎賞受賞に最も相応しい人でした。心よりご冥福をお祈りいたします。
2018.08.08 ID:250020
お悔やみ申し上げます
2018年07月26日に亡くなった人