死去ネット

熊襲武

くまそたける
-
熊襲の族長
熊襲武さんについて
 古代の九州中部もしくは南部にあったとされる熊襲の族長。記紀によればヤマトタケルノミコト(「日本武尊」「倭建命」)により暗殺されたとされている。 一説によれば二人の兄弟であったとされ、したがってまた、タケル(「武」「建」)は固有名詞ではなく特別な立場の男子に対する尊称とも考えられる。
熊襲武さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.03.23 ID:229371
 なぜ暗殺者が女装したことになっているのだろう?
 謹んでご冥福をお祈り致します。

                    勝見 一樹
2018.03.23 ID:229370
お悔やみ申し上げます