死去ネット
2018年08月24日サーバーの不具合について

五月女正治

さおとめ しょうじ
1937 - 2017
山一證券会長
五月女正治さんについて
(元山一證券会長)「法人の山一」の看板支える
2017/11/22付日本経済新聞 夕刊

 初めてお目にかかったのはまだ元号が昭和だった1988年の春のこと。駆け出しの記者として、証券市場の基礎を教えていただいた。
 事業法人の株式や社債の発行を取り仕切る「引き受け」という業務の専門家だった。時はバブルの最盛期。企業の資金調達意欲は旺盛で、引き受けの仕事も多忙を極めていたに違いない。しかし、いつ足を運んでもゆったり構え、語り口は丁寧だった。理解が難しい実務は部下や同僚を呼び、学ばせてくれた。
収益面で四大証券の4番目が指定席だった山一証券も、法人の資金調達に関しては最大手の野村といい勝負だった。「法人の山一」の金看板を支えるプレッシャーにもさらされていたはずだが、なぜか笑顔の記憶しかない。
この快活な紳士に、運命は「山一最後の会長」という使命を与えた。97年11月24日の自主廃業。役所や銀行、社員とのやりとりでは社長だった野沢正平氏に寄り添い、沈着冷静な受け答えに徹した。
2005年1月、山一の解散手続きが終わった後で近況を聞いた。「いろいろ声をかけてくれる会社がある。ありがたいよ」。どこか悟ったような笑顔で語り、人混みに消えた姿を思い出す。乱れたところを見せない人だった。
=2017年10月5日没、80歳
(編集委員 小平龍四郎)
五月女正治さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.09.07 ID:255317
ご冥福をお祈りいたします。
2018.03.10 ID:227572
私がいつかまともな人間となり、今一度お会いできる日を夢見ていました。。。 

ご冥福をお祈りいたします。 合唱。
2017.10.07 ID:201609
ながた
山一証券でお世話になりました。ご冥福をお祈り申し上げます。
2017.10.06 ID:201500
お悔やみ申し上げます
2017年10月05日に亡くなった人