死去ネット
2018年08月24日サーバーの不具合について

アレクサンドル・グロタンディーク

あれくさんどる ぐろたんでぃーく
1928 - 2014
数学者
アレクサンドル・グロタンディークさんについて
アレクサンドル・グロタンディーク(Alexander Grothendieck, 1928年3月28日 - 2014年11月13日)は主にフランスで活躍した、ドイツ出身のユダヤ系フランス人の数学者である。主要な業績にスキームの考案による代数幾何学の大幅な書き直し、l-進コホモロジー(エタール・コホモロジー)、クリスタリンヌ・コホモロジーの発見によるヴェイユ予想への貢献、モチーフおよびモチヴィック・ガロア群の考察、遠アーベル幾何学の提唱、子供のデッサン(Dessins d'enfants)の考察等、基本的かつ深い洞察から多くの新たなる分野を開拓した。他降下理論、グロタンディーク群によるK理論への貢献、トポスの理論、アーベル圏によるホモロジー代数の統合、ガロア圏および淡中圏によるガロア理論の一般化などの業績がある。またドリーニュ、イリュージー、ベルテロ等多くの有名な数学者を育てた。数論幾何という用語を提案したのもグロタンディークである。
Wikipedia
アレクサンドル・グロタンディークさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2014.12.14 ID:137054
ただただ悲しいです。
2014.12.02 ID:136671
hinase
どうやっても姿が見れないって思うと、寂しく思いマス。
でも、今はゆっくりと休んで下さいませね☆
2014.11.30 ID:136648
ekusiat
一目会いたかった
2014.11.18 ID:136257
hinase
出会えて嬉しかったデス。
心よりご冥福をお祈りいたします。
2014.11.15 ID:136192
あなたの理論は一生かかっても理解できそうにありません
2014.11.14 ID:136168
お悔やみ申し上げます
2014年11月13日に亡くなった人