死去ネット

ジャック・ブラバム

じゃっく ぶらばむ
1926 - 2014
レーサー レーシングドライバー
ジャック・ブラバムさんについて
オーストラリアで生まれ、1955年に渡英し、クーパー社の一員としてF1に初参戦。59年の開幕戦、モナコGPで初優勝すると、7月に英国GPで2勝目を挙げて年間チャンピオンに輝いた。翌年は年間王者争いで他を圧倒して連覇を達成。寡黙で謎に包まれた雰囲気もあり「ブラック・ジャック」というあだ名がついた。
 その後、レース用マシンの製造会社を設立。「ブラバム・チーム」のドライバーとしてF1に出場し、66年には3度目の年間タイトルを手にした。
 引退後、モータースポーツ発展への貢献が認められ、ナイト爵を授与された。時事ドットコム
ジャック・ブラバムさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2019.02.10 ID:282632
ホンダがエンジン供給の形でF2参戦した際に、モーターサイクルのノウハウしか無かったホンダの技術者に4輪のレーシングエンジンの何たるかを教えてくれた先生でもあります。
2014.05.19 ID:130926
お悔やみ申し上げます
2014年05月19日に亡くなった人