死去ネット
2018年08月24日サーバーの不具合について

鈴木則文

すずき のりぶみ
1933 - 2014
映画監督
鈴木則文さんについて
1954年、東映京都撮影所に入社。68年から「緋牡丹ひぼたん博徒」シリーズの脚本を担当、「緋牡丹お竜」のキャラクターを生み出した。主演の菅原文太さんが愛川欽也さんとコンビを組んだ「トラック野郎」シリーズ(75~79年)は、長距離トラック運転手の珍道中を活写。全10作品を監督し、派手に飾った大型トラック「デコトラ」が話題を呼んだ。ほかに「伊賀野カバ丸」(83年)、「パンツの穴」(84年)など、様々なジャンルの娯楽映画を手がけた。読売新聞
鈴木則文さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2014.05.17 ID:130868
お悔やみ申し上げます
2014年05月15日に亡くなった人