死去ネット

九鬼隆都

くき たかひろ
1801 - 1882
大名 丹波綾部藩第9代藩主
九鬼隆都さんについて
九鬼隆都

佐藤信淵や奥山弘平らを招聘し農業政策を中心とした藩政改革に取り組み、さらに山鹿素水を招いて軍事の改革も行う。弘化4年(1847年)に木綿会所を創設して専売制を実施し、藩財政をいくらか再建することに成功。これの手腕は幕府にも高く評価され、安政2年(1855年)に幕府講武所総裁に任じられた。
文久元年(1861年)6月10日に隠居。その後、明治3年10月、東京に移る。
九鬼隆都さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2013.07.01 ID:128406
お悔やみ申し上げます
1882年01月25日に亡くなった人