死去ネット
2018年08月24日サーバーの不具合について

足立康子

あだち やすこ
1926 - 2014
「丹波布」伝承の第一人者
足立康子さんについて
丹波布は草木染で、糸紡ぎから機織りまで手作業で作る。江戸‐明治期に丹波市青垣町佐治で作られ、普段着として京都などで売られた。その後廃れたが、1954年に大学教授らによって復興。足立さんも高齢女性から技術を学び、展示会に出品するなどしてきた。 68年には、足立さんらの丹波布技術保存協会が神戸新聞平和賞(文化賞)に選ばれた。98年には丹波布伝承館(丹波市青垣町)が開館し、足立さんは伝統の技を伝える一方、機織りも続けていた。神戸新聞NEXTより引用
足立康子さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.04.02 ID:230756
丹波布大好きです
2014.02.16 ID:92165
お悔やみ申し上げます
2014年02月14日に亡くなった人