死去ネット
2018年08月24日サーバーの不具合について

堀越克明

ほりこし かつあき
1919 - 2011
教育者 学校法人堀越学園理事長 穎明館中学 高等学校理事長
堀越克明さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.09.13 ID:256171
栗林良光
先生御夫妻に昭和53年、お仲人をお願いした私たち
夫婦も年齢を重ねてきました。長男が生まれた時、
先生から「父親らしく」とのお言葉を頂いた場面を
思い出します。息子も今では二児の親です。そして
私たちは69歳・・・若い世代に明るい未来がくる
ことを願っています。どうか、お守り下さい・・。
2018.07.28 ID:248508
こんばんは!
インターアクトクラブはいま進化をしている途中です。天国から見守っていてください。
2018.07.17 ID:246346
栗林良光
あの頃・・・職場の皆の気持ちが強くひとつにまとまっていたと思います。旧校舎の地下食堂で皆と合唱したのも過ぎ去った日のことですが、まだ脳裏に焼き付いています・・・良い時代でした。
2018.05.16 ID:237188
栗林良光
あの日のことは鮮明に覚えています。教室に掲示してある「栄冠は君に輝く」の歌詞をご覧になり・・・「古関裕而だね」と
・・・。どんなに時代が変わろうと心を打つ歌詞です。
2018.04.27 ID:234377
栗林良光
先生の多くの講話の中に、私塾咸宜園の創設者である広瀬淡窓の「鋭きも鈍きもともに捨てがたし 錐と槌とに使い分けなば」というのがありました。未熟だった私はこの言葉に勇気づけられたものです。
2018.04.12 ID:232485
栗林良光
先生の講話集(1984年発行)を改めて読み返してみました。当時の私が印をつけていた箇所は・・・「後に続くを
信ず」という言葉です。果たして今の自分は・・今の日本人はどうなのか。高齢となった今も心に響く言葉です。
2018.03.30 ID:230303
栗林良光
頂いた色紙大切にしています。夢で何度かお会いしましたね。
長い間の思い出がよみがえってきます。では夢の中で・・・
2013.07.01 ID:73225
お悔やみ申し上げます
2011年11月13日に亡くなった人