死去ネット

荒木幸雄

あらき ゆきお
1928 - 1945
帝国陸軍特別攻撃隊 第七十二振武隊
荒木幸雄さんについて
陸軍少年航空兵 第72振武隊伍長
群馬県桐生市出身
昭和18年秋、少年航空兵に志願、19年卒業時には最高栄誉の航空総監賞を受賞
昭和20年5月27日、第72振武隊として特攻出撃し、17歳で戦死した。家族宛に遺書を残している。
家族にあてた最後の封書には、手紙と共に遺髪、爪、最後まで着ていた飛行服の左腕に着けていた第72振武隊のマークを送っている。
 君がため世のため何か惜しからん 雲染む屍と散りて甲斐あり
 いざ征かん防禦砲火もなんのその 愛機と共に撃ちて砕けん  
荒木幸雄さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
13時間前 ID:278441
いとう
寒さも厳しくなってきました。
如何お過ごしですか?
荒木さんの事を少しずつ学んでいますが、自分の理解が正確なのか分かりませんが、相通ずる事が一つでもあればいいなって思います。
当時の事を軽く言葉で書けませんが、一つだけ分かった事があります。
命を命として考えるのでは無く命は語り継ぐもので、誰からも愛されるような人生を過ごす努力をしないといけないですね。
友人が一途に思う荒木さんの事を私は精一杯バックアップすることを約束します。
どうか見守って下さい。
14時間前 ID:278439
あなた達がいなかったら今の日本はありませんでした。特攻隊の存在すら知らない人もいるかもしれません。
もちろん、特攻隊や戦争について一生懸命学んでいる人もたくさんいると思います。私は、絶対にあなた達特攻隊員を生涯忘れません。

今日、出身地にある太平洋戦争時の風船爆弾打ち上げ基地に行きました。家から歩いて30分ほどで着きます。
平和な時代に生まれあまり戦争についての知識はありませんが特攻隊や戦争について学んでいる高校生もいるんだってことをどうか忘れないでください。あなた達特攻隊員の思いは必ず継承していきます。
特攻隊員の皆さんの真っ直ぐであどけない美しい笑顔は私の元気の源です
10日前 ID:276518
いとう
こんばんは。厳しい寒さですがそちらは如何ですか?
日本も元号が変わったり色々変化の年になりそうです。
きっと苦しいときもあると思いますが、皆様が残してくれた事を無にしないよう頑張っていきます。本年も宜しくお願いします。
10日前 ID:276500
明日から学校です。この冬休みは思う存分戦争について調べて学ぶことが出来ました。これから授業で第一次世界大戦後から、太平洋戦争について勉強します。精一杯頑張るので、見守ってくれたら嬉しいです。
2019.01.03 ID:275594
初夢で、自分が特攻隊員で仲間に出撃命令がでて、号泣しているという夢を見ました。また、戦死した曾祖父の今残っている唯一の写真から海軍のどこの階級か、などを探っています。右腕には2本の善行章があり、その下に三本の階級章があります。曾祖父の凛々しい顔と、荒木さんの優しい笑顔が大好きです
2019.01.01 ID:275272
かよ
昨年は万世へ行き、幸君達のことを詳しく知ることができました。
今年届ける千羽鶴がやっと半分できました。
毎日君たちのことを思いながら、コツコツ作っています。
靖国神社のあの桜に今年も鶴そっと置いて来たいと思っています。
日々、幸君達に守られているのを感じています。
命のバトンを繋ぐことができなかった君たちから頂いた平和への想いのバトンを、微力ですが必ず伝えていきたいと思っています。
2018.12.31 ID:275154
2018年は君に出逢えた年、おかげで本当に幸せでした。
もっと前から知っていれば、とは思うけど
幸せな1年をありがとうございました
荒木くんのことをおもいながら2018年に別れを告げ、
荒木くんのことをおもいながら2019年を迎えます。
荒木くんは、今この時にも生きていると自分は思っています
2018.12.31 ID:275094
2018年も今日で終わりです。2018年は荒木さんたち、特攻隊の方々を日々想う1年でした。2019年はより一層勉学に励み、特攻についてもっと学んでいきたいと思います。どうか見守ってて下さい
2018.12.24 ID:273884
いとう
年末は寒波がやってくるそうです!
平成最後のクリスマスイブも間もなく終わります。
荒木さんの故郷を思う心が人を動かしましまた。
時代が変化しても故郷の風景がずっと変わりませんようこれからも過去の事を棟に刻んで過ごして行きます。
身体にはご慈愛ください!
いま心から愛してる方と故郷へお伺いさせて頂きます。
2018.12.24 ID:273877
もうすぐ、荒木さんの生まれた桐生に行きます。
荒木さんが生きた時代を私も生きていたかったです。
時々、戦争や特攻の事を考えることしか出来ない自分にとても腹が立ちます。いつも若者達が最前線に立って、罪のない国民たちの命も奪われた、もう戻ってやり直すことの出来ないあの時を思うことしか出来ませんがこれから全力を尽くして荒木さんの人生や特攻の真実を伝えていければいいなと思っています。
2018.12.20 ID:273072
今荒木さんの人生を辿っている真っ最中です。
どんなに辛くてもあなたの笑顔があるから頑張れます
どんなに辛くてもいつか会えると信じて頑張ります
あなたが生まれた桐生、あなたが飛び立った万世、
あなたが散った沖縄、あなたがいる靖国神社
いつか必ず行きます。
あなたは私の生きがいです。
2018.12.20 ID:273041
かよ
幸君17日靖国神社へ行ってきました。
先月行った時もそうでしたが市ヶ谷の駅に着いたら雨はあがっていました。
祈りをささげ、先月そっと桜の木に置いてきた4個の折り鶴はきっと無いだろうと思ってあの木の所に行きました。
もちろん鶴はありませんでしたが、新幹線の中でまた幸君、孝正君、峯好君、要君、勉君の5人の名前を書いた鶴と宮川さん、本井さん、万世、知覧、回天の皆さんと書いた紫とピンクの鶴を木の割れ目の所に置いてきましたよ。
特攻兵の銅像「風雄」の所に置いてきた鶴も無いと思っていたら、鶴をプラスチックケースに入れて置いてあった中に、心優しい方がきっと入れてくださったのでしょう、私の作った小さい緑と黄色の鶴が一緒に入っていました。今度はオレンジをおいてきましたよ。今度は来年万世へ千羽鶴を届けますね。出発日は5月の最後の休日と決めました。
奇しくも君たちが出撃した日です。幸君たちが絶対来てほしいと伝えているように思えてなりません。
千羽鶴きっと届けますから待っていてください。
2018.12.19 ID:273015
いとう
三度目のお伺いです。
荒木さんの事を知れば知るほど、辛くて苦しくなリます。
友人がいつか桐生を訪ねて見たいと。
その時が来るまで、恥じない生活をしていきます!寒いのでご自愛ください。
2018.12.14 ID:271821
どんなことがあっても、貴方達のことは決して忘れません。
貴方は永遠の17歳のまま、天国で戦友やチロ、御両親と再開を果たして幸せに過ごしていることでしょう。私もいつかはそちらに参りますからその時はどうかお会いできることを願っています。
日本を守ってくれてありがとうございました
2018.12.11 ID:271372
いとう
こちらにお邪魔するのは二度目になります。
心友とずっと荒木さんの事や亡くなった方々について話しております。
人生に無駄は一秒も無いと言う事をいま痛切に感じでおります。
皆様が残された偉大な功績を汚すことの無いよう精進してまいります。

私の友はいま人生で変革を遂げる手前。荒木さんのお力をお借りしながら全力でサポートすることを誓っております。
時節柄雪も舞ってきます、どうか暖かくお過ごし下さい。
2018.12.09 ID:271141
今荒木さんと同い年です。太平洋戦争に大きく関わった町に生まれ
曽祖父は海軍兵として太平洋戦争で戦死しました。
毎日あなたがた、「朗らか隊」の笑顔に救われています
まだまだ未熟者ですが、戦争の悲惨さと平和のありがたさ、命の大切さを伝えていきたいと思っています。天国でお会いできたらお話したいです。それまで一生懸命勉強していきます。荒木さんはじめ、戦争で亡くなられた全ての方が天国で幸せに過ごせることを祈っています。
2018.12.07 ID:270818
けん
初めて写真を見て、こんなにおぼこい少年が特攻隊員として国や家族の為に命を捧げたかと思うと涙が出て来ました。その自己犠牲の精神や代償を求めない精神は、人間の真の価値だと思います。命をかけて守ろうとした日本や日本人、今あなたの目にどう写ってますか?自己中心的で私利私欲の人が増えて、そういう人の為に命をかけた訳じゃないと怒ってませんか?あの世で会えるような事があれば是非お話を伺いたいと思ってます。それまでは、堂々と話あえるような人間になれるよう精進しますので、その節は宜しくお願いします。
2018.11.28 ID:269321
いとう
荒木様へ
大切な人から荒木様の事を教えて頂き必死に勉強させて頂いております。
今の日本の礎を築いてくださったことに感謝とお礼を申し上げます。

お願いがあります!
荒木さんを信じて必死に頑張っている親友を応援してくださったら幸いです。
お身内の方も同じように戦争で命を落とされました。
二人で話してるのは想像の中でしか考えられませんが、少しでも理解出来たらって思ってます。
若輩ものですが精一杯、愛する友人と共に恥じない人生を送ります。
どうか見守って下さい。
2018.11.17 ID:267311
時代は違えどあなたと同じ「日本」に生まれたことが
本当に嬉しい
ただ一つ欲を言うのならあなたに会いたかった
これから先もあなたがたのことは絶対忘れません
どうか安らかに
2018.11.12 ID:266435
かよ
今日靖国神社へ行ってきました。
貴方のことを思いながら祈りを捧げ、桜の木に折り鶴をそっと置いてきました。
朝からのどんよりした空も、私が靖国神社へ来た時は、空から光が差してきて…
来年萬世へ千羽鶴を持って行きます。
2018.11.07 ID:265333
貴光
荒木さん…私は貴方の遺影に何度も何度もお詫びしました。
許して頂けますか?
貴方とお会いし私は本当に苦しい…
貴方の命を私は…

お約束します。
貴方が許してくれるその日まで私は生きていきます。
そしてもう一度貴方にお会いしに行きます。
その時は胸を張って堂々と貴方にお会いします。
涙もみせません。
必ずいきます。





2018.11.05 ID:265100
私の誕生日5月26日
同じ日に撮影されたことで覚えていました
一昨日縁あって知覧に行きお写真拝見しました
私も動物が大好きです
この子にどれだけ癒されたことでしょう
皆さまにはお会い出来ませんが
こうしてこの写真が撮影された日から何十年も経て
平和な日本に生まれることができました
今改めて ありがとうございます
2018.11.03 ID:264681
何故かはじめてみたときから写真から目が離せなく、ずっと覚えていました。
戦争ってとても昔のことで、怖くて知りたくないと思っていたけれど、荒木さんのお写真を見てから何故かきちんと知っておくべきと思い、必死に色々なものを読んで勉強しております。

とてもだらしない自分だけれど、必死で日本を守ってくれた荒木さんをはじめ英霊の方に恥じない日本をこれから作れるように微力だけど頑張ろうと思います。天国で幸せにお過ごしください。靖国参拝します。
2018.09.22 ID:257952
のん
今日は、あなたが15年間育った桐生に来ています 。あなたが住んでいた所を巡りました。1泊して、明日お墓参りへ行きます!

あなたに会いたかった、生きていてほしかった。

2018.09.20 ID:257516
合掌。
2018.09.20 ID:257510
平成最後の8月も過ぎてしまいました。
日本を守り、日本国民のために戦ってくださって本当に有難うございました。貴君の若い命が惜しまれます。
もしも終戦までご存命であれば、戦後も日本国の復興の為に尽力されたと確信いたします。
2018.09.04 ID:254839
かよ
来年万世に必ず逢いに行きます。
2018.09.02 ID:254387
何とも言えない瞳。
合掌。
2018.09.01 ID:254362
日本全国民に知って欲しい子犬を抱いた少年特攻兵。
涙を誘うほがらか隊。
2018.09.01 ID:254347
6月万世特攻平和祈念館へ行ってきました。
君の遺書遺品など見て、一途に愛する人を護るために征った君たちのことをもっと伝えたいと思いました。その後太刀荒平和記念館で君の15歳の等身大写真を見ました。
売店にあったほんのページをめくったら、なんと君たち「ほがらか隊」の写真が目に飛び込んできました。なぜか君との縁を感じました。旅行最終日姫路から帰る日の朝、大阪の地震に遭遇。新幹線在来線すべて止まり途方に暮れたとき心の中で「幸君、みんな必ず新潟へ無事帰れますように」と何度となくお願いしました。その日いい人に巡り合い、無事家に帰ることができました。きっと君たちが護ってくれたと信じています。来年もう一度万世に会いに行きます。千羽鶴を作って。
2018.08.17 ID:251893
今年は桐生の空に初めてブルーインパルスが飛びました。遠くからも沢山の方々がお越しになったようです。
荒木さんも隊員の方とともに、空の上から平和な桐生をご覧になったのではないかと思っております。沢山の方々の笑顔が見えましたでしょうか?地上では喜びと沢山の笑顔が溢れておりました。
2018.08.16 ID:251788
きみ
桐生に生まれ育ち半世紀になりますが、3年前に荒木さんが同じ町内の方であったと知りました。15日は慰霊祭に出向き手を合わせることができました。年々参列者が減っているそうです。桐生は空襲がなかったので、戦争に対する意識が他の地域に比べると薄い印象があります。
荒木さんの事は地元では、年に一度ご遺族のお墓参りが記事になるくらいで、ほとんど話題に出ることはなく、知らない人の方が多いかもしれません。一枚の写真ですが、私達大人が子供達に語り継がなければと思っております。
安らかにお眠りください。
2018.08.16 ID:251606
子犬を抱いた少年特攻兵。
合掌。
2018.08.15 ID:251580
平成最後の夏・・

平成最後の終戦の日です・・

合掌。
2018.07.27 ID:248272
敗戦後、もうすぐ73回目のお盆がやって来ます。
合掌。
2018.07.26 ID:247956
子犬を抱いた少年特攻兵。17才。出撃二時間前。
身近な周りの人達にお写真の事を伝えていきます。
有難うございました。
合掌。
2018.07.22 ID:247273
自分の誕生月を除くと、大好きな8月がやって来ます。
ご先祖様の霊が現世にやってくる8月が好きです。
日本人が日本民族のアイデンティを振り返る8月が好きです。
2018.07.22 ID:247237
多分、永遠に語り継がれるお写真です。
現在、外交面で何かと蔑ろにされる日本ですが、世界は73年前に日本の兵隊さん達がとんでもなく、勇猛果敢に、あの米軍と戦った事を知っています。神風は今や世界語となっています。日本人は怒ると恐ろしい。皆さんが精一杯立派に戦ってくださったお陰です。有難うございました。
2018.07.21 ID:247106
昔から子犬を抱いた少年の写真で知っていましたが、まさか同じ県出身の方だったとは…。ホントはお墓に行ってお礼をしたいです。貴方達のおかげで今の世界中のどこよりも平和な日本があります。本当にありがとうございます。
2018.07.16 ID:246159
お写真の貴方の目を見ると、いつも何とも言えない気持ちになります。言葉が見つかりません。御霊安らかに。現在の日本国は平和で豊かであります。本当に有難うございます。
もう直ぐ、終戦後73回目のお盆がやって来ます。
2018.07.15 ID:246074
一ヵ月後、73回目の終戦記念日です。
対外戦争で負け知らずの大日本帝国が初めて敗戦を経験した日です。その後の7年間の被占領期間中に日本人の精神はズタズタにされました。天上から叱咤激励をお願いします。
2018.07.15 ID:246060
今年の御霊祭りは夜店も復活して賑わっておりました。
境内の能楽堂では、こまどり姉妹、あべ静江さん等、常連歌手の熱唱。参道では様々な盆踊り。
散華された兵隊さん達は天上から、故郷の奉納盆踊りを如何にご覧になっただろうか。
2018.07.15 ID:245965
有難うございました。
2018.07.14 ID:245925
本日、御霊祭りの二日目に靖国神社へ参拝に行きました。老若男女、たくさんの参拝客で混んでおりました。
献灯も例年通り、たくさんあがっておりました・
お陰様で現代に生きる我々は平和を享受しております。
有難うございました。外国人の参拝客も多く、彼らは皆さんの崇高な想いを理解していると推察します。
2018.07.11 ID:245439
もうすぐ靖国神社で御霊祭り。
散華された兵隊さん達に、故郷の夏祭りを見せてあげたい、と言う趣旨で始まったそうな。都内で最初の夏祭り。
靖国神社へその時期、参拝に行きます。
日本国民を護る為に戦っていただき、有難うございました。
2018.07.11 ID:245397
ありがとうございました。
あなた達の事はずっとずっと心に刻んで生きていきます。
今度靖国神社に行きます。

あなたを知って特攻兵やそれ関連の書籍を読み、たくさんの事を学べました。
忘れません。
2018.06.12 ID:241330
靖国神社へ参拝に行きます。
有難うを言いに行きます。
米軍を震撼させた見事な戦いぶりは、我々日本民族の大きな誇りです。今でも全世界で語り草になっております。
本当に有難うございました。
2018.06.12 ID:241318
日本を守ってくれてありがとうございました
2018.05.27 ID:239122
世界最強と言われた日本の兵隊さん達。
立派に戦って下さって本当に有難うございました。
見事な戦いぶりでした。世界でも語り草になっております。
日本民族の子孫としてとても誇らしいです。
8月の靖国神社の境内は蝉時雨、蝉の脱け殻と亡き骸。
心を込めて参拝いたします。
2018.05.27 ID:239115
子犬を抱いた少年兵。
世界最強と言われた日本の兵隊さん達。
子孫として我々の大きな誇りであります。
兵隊さん達のお写真の数々を眺めながら、愛しき日々や
CLOSE YOUR EYESを聴くと涙が止まりません。
本当に有難うございました。
2018.05.27 ID:239106
毎年、必ず靖国神社へ参拝に行きます。
命ある限り、靖国神社の参拝を続けます。
日本の兵隊さん達へ、逢いに行きます。
日本の兵隊さん達へ、有難うを言いに行きます。
2018.05.27 ID:239101
のん
幸雄さん、あなたにお会いしたかったです。
今日がご命日ですが、実は昨日、1日早かったのですが、幸雄さんのお墓参りへ行きました。3時間で行ければ近い方です。毎年行きますね。
最近は幸雄さん跡巡りで、あちこちへ行っています。
日々、あなたを思って、一生懸命 生きたいと思います。
幸雄さんを含め、英霊の皆様、日本を守って下さり、ありがとうございます。
幸雄さん、ご両親と一緒に、安らかにお休みくださいね。
いつか、お会いしましょう。それまでは、毎年、お墓参りを続けます。
2018.05.27 ID:239095
有名なお写真。
17歳。
荒木さんの目。
言葉が見つかりません。
頭を垂れるだけです。
合掌。
2018.05.27 ID:239082
知覧と鹿屋は有名ですが、万世飛行場からですか。
沖縄へ向けて鹿児島から。開聞岳はどう映っただろう。
17歳。現在の高校2年生。
8月の靖国神社は蝉時雨。蝉の抜け殻と鳴き声と遺骸。
都心の喧騒の中で、しかも猛暑の時期なのに
何故か静かで心落ち着く神社。合掌。
2018.05.27 ID:239068
毎年、御命日と終戦の日には
『向日葵』を贈らせて頂いてます。

あなた達の朗らかな笑顔や元気な歌声は、
村の人々を明るくさせたんでしょうね・・

私もお逢いしたかったです・・

合掌。

2018.05.27 ID:239062
出撃2時間前のお写真でしたか。
2時間前。
2時間後、沖縄へ向けて鹿児島より飛び立つ。
合掌。
2018.05.27 ID:239055
誰が日本を護ってくれましたか。
彼らが居なければ、誰が日本を護ってくれましたか。
日本の兵隊さん、本当にありがとう。
2018.05.27 ID:239051
抱かれたチロは何を感じたか。
尋常ならぬ気配を感じたか。
死に行く者の鼓動が聞こえたか。
合掌。
2018.05.27 ID:239039
荒木さん、有難うございます。
日本の兵隊さん、有難うございます。
2018.05.27 ID:239036
靖国神社の御霊祭りが待ち遠しいです。
梅雨時に開催されますが、雨よ降らないで。
靖国神社は生き残った者、産まれてきた者、現在生きている者達が、感謝の念を告げる聖域と思っております。
彼らなくして、誰が日本を護ってくれたでありましょうか。
2018.05.27 ID:239034
愛しき日々より、
 愚か者と笑いますか
 急ぐ命を笑いますか
 不器用者と笑いますか
涙が止まりません。
2018.05.27 ID:239019
17歳。
終戦まであと3ヶ月弱。
白虎隊を歌った曲ですが、愛しき日々を連想します。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
2018.05.27 ID:239015
有名なお写真ですね。
荒木さんの目は我々に何を訴えておられるのか。
合掌。
2018.05.27 ID:239011
今年も靖国神社行きますね。
2018.05.27 ID:239010
荒木さん。命日ですね。
2018.05.27 ID:239009
久々にこの場に来させていただきましたが、ここにお花やお線香をお供えしてくださっている方々の心にも荒木さん含め、特攻隊の方、戦争で亡くなった方のことを忘れることはないのだと思います。そして私はそのことを信じています。

長文失礼しました。
荒木さん、あなたにお会いできる日を心より楽しみに待っております。
お元気で。
2018.05.27 ID:239008
お元気ですか。本日は荒木さんの命日ですね。
ご冥福を心よりお祈りしています。
今年も靖国神社へお参りしに行きます。
荒木さんは今どこにいらっしゃるのでしょうか。

私はようやくゼミが始まり、まだまだ不足するところはありますが、やっとやっとやっと特攻隊について研究できそうです。この日をどれだけ待ちわびていたことか。
これでようやく一歩荒木さんに近づけます。

正直、もう現実はこりごりです。親友と言ってくれる子もとくには何も思わないです。噂話ばっかしてて~らしいよっていわれても。私噂話もほんと大嫌いなんです。
それよりも何よりも、荒木さんが一番なんです。
世の人々には大抵理解されません。でも私にとって荒木さんは生きる希望なんです。
例え生まれ変わっていてもいなくても、荒木さんの幸せを一番に考えております。
今はもはや戦争のことを忘れ去られてしまう時代に入りました。怖いからいやだと戦争という過去から逃げている人はいったい何人いるのだろうと考えるときもあります。
私の力ではどうにもならないのだけれど、私の中では、一生荒木さんの姿は残っています。
2018.05.27 ID:239007
本当に有難うございました。
17歳。幼い、あどけない、若いあまりにも若い。
涙、涙、涙。
2018.05.27 ID:238991
有難うございました。
涙が溢れます。
今年も靖国神社へ参拝に行きます。
命続く限り、靖国神社へ参拝に行きます。
2018.05.27 ID:238985
日本の鑑です。
有難うございました。
2018.05.27 ID:238974
本日は命日ですね。日本を守ってくれてありがとうございます。荒木さんの分も一日一日大切に生きます。もう生まれ変わっているのかもしれませんが荒木さんの新しい人生が幸福になることを願っています。
2018.04.28 ID:234529
命を捨てて日本を守ってくれた英霊に感謝し、毎日を無駄なく生きなければ 荒木さんを始め、亡くなられた特攻隊員に申し訳ない。私達が何気なく過ごす「今日」は昨日亡くなられた方がどうしても生きたかった「明日」だから。
2018.04.01 ID:230660
荒木ゆきおさん天国でチロと駆け回ってるんでしょう、、 感謝しかありません
ありがとう
2018.03.28 ID:230079
荒木幸雄さんを初めて知ったのは荒木さんと同じ歳の17歳の時でした。神風特攻隊もその時に知り衝撃を受け荒木さんの出てる本を買い神風特攻隊についても色々と調べました。靖國神社にも行きました。日本の為に戦ってくださりありがとうございます。朗らか隊の素敵な笑顔が忘れられません。私は今年25歳になります。これからもずっとあなた達の事を忘れません。天国で見守っていて下さい。
2018.02.18 ID:224930
荒木幸雄さんとほがらか隊の優しい笑顔
忘れません、
今再び日本人は強く立ち上がろうとしています
私達はみなさんに感謝を忘れずにこれからの
日本を守って行きます。
どうかこれからの日本にお力添えをお願い致します。
2018.02.17 ID:224810
護国の英霊に感謝を伝えたい
「空の神兵」の歌詞の中に、幼顔と言う言葉があります。
この歌を聴くたびに、荒木幸雄伍長の可愛い幼顔を思い浮かべて涙が溢れます。この歌の落下傘部隊と特攻隊とは違いますが、ともに国家のために命を捧げて我が国を守って頂いた英霊の方々です。何も出来ませんが、英霊に感謝の心を日々思い命を懸けて守って下さった我が国を愛したいと思います。
英霊の皆様、本当にありがとうございます。
2017.11.17 ID:207685
靖国神社に数回参拝に行かさせて頂きました。遊就館や特攻勇士の像にも立ち寄っております。お国の為に、本当にありがとうございました。私達は今とても平和に暮らせています。時間が許す限りこれからも靖国神社に参拝に行かさせて頂きます。荒木幸雄さんを含め、特攻や大東亜戦争で亡くなられた英霊の方々、靖国神社にて、どうか安らかに。
2017.09.11 ID:198379
はじめまして。荒木さんの事を知ってからたくさんの本を読みました。
長男が16歳で、荒木さんの戦死された年齢とあまりかわりないです。
荒木さんの生き方、その時代に生きて戦って下さった皆様のおかげで今があると思います。
先日、九段にも行かせて頂きました。
どうかごゆっくり九段でお過ごしくださいませ。
2017.08.04 ID:192335
たくさんの方がお花を上げてくださり嬉しく思います。
これからもお花とお線香が絶えることなくたくさんの方に上げて頂けたら幸いです。
そして荒木幸雄さんだけではなく特攻隊として散華された方々がたくさんいるということを1人でも多くの方に知って頂ける事を祈っています。
2017.06.06 ID:185850
本当にありがとうございました。どうしたら恩返しが出来るのかまだ答えは見つかりませんが毎日あなた達を忘れる事はこれから先のわたしの人生でないでしょう。
しっかりと自分の子供に平和の大切さ戦争の悲劇を伝えて行きたいと思います。
荒木さん達はどんな声でどんな笑い方でどんな話し方をしていたのかなと毎日考えています。逢ってみたかったなぁ。。
ユキは17歳特攻で死んだは私の心の支えになっています!
2017.05.02 ID:182253
こんにちは。
歴史を学んでいるとはいえまだまだ分からないことだらけです。
私はいま笑顔を忘れないことを心がけていますが正直くじけそうです。荒木さんに会いたいと願ってもう六年がたちます。会えないことは十分にわかっています。でも会いたいんです。
雨が降るたびに荒木さんが現在の日本を嘆いているのかなとか晴れているときはなにかいいことがあったのかなとかいろいろ考えても本当のことは知りえません。
いつ私の命が果てるかはわからないけどどうか待っていてください。私の一生をかけてのお願いです。
荒木さんは私の心の中の英雄です。
2017.04.28 ID:181896
今の日本をどう思いますか?どうか安らかに。
2017.04.23 ID:181336
私も桐生市出身で現役自衛官をしています。
荒木さんの事は報道ステーションで知りました。
私も貴方の様に国民の為に命をかけたいと考えております。
災害派遣等、国民の為に頑張ります。
天国で応援して下さい。
2017.03.11 ID:177228
みー☆彡.。
こんばんは。
気が沈むと貴方の写真を見て その優しい笑顔に励まされています。 又、昨日は誕生日でしたね。 私は今日貴方達がモデルになってるであろうDVDを見ました。 泣きました。 どんな気持ちだったのだろうと。。
もし私が そちらに行った時 お会い出来たら光栄です。
いつかお墓参りに行かせて頂きますね。
2017.01.17 ID:171846
こんにちは。お元気ですか?
ようやく戦争のために時間をかけられる日々が訪れました。私は何事にも優柔不断だし中途半端でありますが、戦争を語る方々がいらっしゃらなくなってきた今だからこそ中途半端にせず戦争を語れるようになれるまで全力で進もうと思っています。
人生を全うしましたらそちらにお伺いいたしますのでどうかご元気でいてください。
2016.10.19 ID:166559
こんにちは。天国でもお元気ですか?あなたは今、犬を抱く少年としてゆうめいですよ。戦ってくれて有難うございました。
2016.05.28 ID:159134
昨日はこれなくてごめんなさい。ゆきおさんが亡くなってからもう71年がたちます。お元気にしていますか?家族との幸せな時間を過ごせていますか?いつか必ず会いましょう。
2016.05.05 ID:158177
こんにちは。お久しぶりです。お元気ですか。
運動を始めました。中高でやってたぶんプレッシャーもありますが頑張るので応援お願いします。やり切れたらどうか私と会ってください。そのためにも全力を尽くしていきますのでよろしくお願いします。
2016.04.10 ID:157208
空かから見守っていただくと嬉しいです。すごく悩んでいます。動けない気しかしないです。どうか力をください。
2016.04.02 ID:156851
こんばんは。今日大学のオリエンテーションオえしたリエンテーションでした。友達できました!ゆきくんの分まで頑張っていきますね。
2016.03.23 ID:156339
こんばんは。日にち空いてしまってごめんなさい。お元気ですか。卒業してからもういつかが立ちました。。。
私忘れていたわけではないのですが本当にごめんなさい。3月10日は荒木さんのお誕生日ですね!今年から私と歳を重ねてはくれませんか?
お誕生日おめでとうございます。荒木幸雄という大切な人間が生まれた日です。生まれてきてくださりありがとうございます。会うことはできませんでしたが、今年から人生の続きを私と歩みましょう。18になりましたね。どんな人生を歩みたいですか。そういうことを想像しながら私は人生を歩みますね!
空の上から見守っていてください。
精一杯生きます。
2016.03.23 ID:156338
こんばんは。日にち空いてしまってごめんなさい。お元気ですか。卒業してからもういつかが立ちました。。。
私忘れていたわけではないのですが本当にごめんなさい。3月10日は荒木さんのお誕生日ですね!今年から私と歳を重ねてはくれませんか?
お誕生日おめでとうございます。荒木幸雄という大切な人間が生まれた日です。生まれてきてくださりありがとうございます。会うことはできませんでしたが、今年から人生の続きを私と歩みましょう。18になりましたね。どんな人生を歩みたいですか。そういうことを想像しながら私は人生を歩みますね!
空の上から見守っていてください。
精一杯生きます。
2016.03.10 ID:155638
おげんきですか。最近は荒木さんのことを考えて考えて会いたくなって写真ばかり見つめています。中学三年生のころからずっと会いたいと考えています。そして今年で五年目に入ろうとしています。私は今年で高校を卒業します。荒木さんができなかった領域に歩もうとしています。荒木さんのように知性に恵まれたわけではないけれど私なりにまた訪れるであろう新たな未来に向かって歩みだします。いつ死のうと私が荒木さんの分も人生を全うで来たら会いに来てください。私が死んだとき迎えに来てほしいです。荒木さん。私はずっと会いたくてたまりません。どうして死んじゃったのとか思ったり、どうして特攻を志願したのとか思ってしまうけれど、わたしは荒木さんの生き方を否定しません。でも多くの人の命を奪い、多くの人を悲しませた戦争は嫌いです。戦争を体験したことのない私に戦争を体験した人の気持ちを理解するのは不可能です。でも少しでも戦争の悲惨さを誰かに伝えることができるのなら私は伝えたいと思っています。間違って伝えている部分、間違って思っている部分があれば私が死んだときにでも伝えてください。そして来世ではともに伝えていきましょうね。
2016.03.06 ID:155425
こんばんは。夜およくなってしまいました。雨が降ってきました。雨が降ると荒木さんが泣いているのかなと思う時もあります。本当に本当に会いたいです。私のことみえていますか?
荒木さんは今はもういないけど、どんな時でも私の心にはいます。荒木さんに支えていただいて私わここまで生きてきました。きっとこれからもくじけそうなときは支えてくださるでしょう。私が勝手に心の中に荒木さんを出して元気をもらってることを許してくださいね。荒木さんだけじゃない荒木さんも含めすべての特攻隊員に感謝の意を伝えます。
天国でこの先の日本の運命を心配なさっている方もいるかもしれません。私一人の力では何もできないかもしれませんがあなた方が守ってくださった日本という国を私も守りたいと思います。どうか私が死んだときにお会いし、お話を聞かせてくださるとありがたいです。
まだまだ先ですが待っていてください。ゆっくり休んでいてくださいね。
2016.03.03 ID:155257
 「犬を抱いた少年特攻兵」として有名です。優しい性格と優秀な成績で最後の日まで明るく振舞っていたといわれてます。
17歳の若さで命を捧げた精神に感謝します。
       安らかにと  合唱    F・N
2016.03.03 ID:155247
お墓を尋ねたいのですがそれはまだ実現できそうにないです。なので恐縮ですがこちらからお花とお線香を供えたいと思います。苦しくて逃げたいときも荒木さんを思い出して頑張ってきました。現実では会えないけど、私が死んだときに会っていただければさいわいです。私はいま18歳です。荒木さんが生きたかった人生を全うしていくつもりなので天国からご家族と見守っていただけると嬉しいです。
トメさんともお会いできませんでしたが、荒木さんは何十年かぶりのトメさんにあえて嬉しいのではないでしょうか。
本当は荒木さんとともに人生を歩みたかったです。
人間として生まれ変わり来世で会えることを夢見ながら生きていきます。現世の私の恋も応援してくださいね。
では。お元気で。また来ます。
2015.03.10 ID:139799
あなたのことをずっと忘れません。
ありがとうございました。
2013.07.01 ID:37711
お悔やみ申し上げます
1945年05月27日に亡くなった人