死去ネット

卑弥弓呼

ひみくこ(ひみここ)
1 -
狗奴国王 卑弥呼(=邪馬台国)と対立したもう1人の倭王
卑弥弓呼さんについて
 3世紀頃に存在した人物だが生没年は未詳。『魏志』の「倭人伝」の章によると、邪馬台国を中心とする倭国の連合体と対立関係にあった狗奴国の男の王で、247年同国は邪馬台国と戦争状態になった。
 狗奴国の所在地も邪馬台国同様諸説入り乱れているが、邪馬台国(北)九州説の立場からは、おおむね狗奴国は熊襲(九州中南部)とされ、邪馬台国畿内説では、基本的に「狗奴(くな)」は「毛野(けぬ)」、つまり「上野(=群馬県)」「下野(=栃木県)」の北関東とされる。こうした推定は、魏(=中国大陸)からは、狗奴国が邪馬台国よりもさらに遠方に位置していたと『魏志』に記されていることによっている。
卑弥弓呼さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.05.25 ID:238674
勝見 一樹
 ホント、日本の古代は分からないことだらけです。ご冥福をお祈り申し上げます。
2018.05.25 ID:238672
お悔やみ申し上げます