死去ネット

コンスタンティン・パッツ

こんすたんてぃん ぱっつ
1874 - 1956
エストニアの2代目国老。最初で最後の大統領
コンスタンティン・パッツさんについて
1918年、首相。1921年からピープの後の国老。1937年、摂政大統領。1938年4月24日、初代大統領。1940年、ソ連軍の進駐で大統領職を追われ…
1956年カリーニン州の精神病院で「獄死」(涙)
コンスタンティン・パッツさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.02.25 ID:225923
バルト3国は、第2次大戦前は、自国より貧しかったフィンランドが豊かなのに不満を持ち
2018.02.25 ID:225921
お悔やみ申し上げます
1956年01月18日に亡くなった人