死去ネット

向井正武

むかいまさたけ
1915 - 1944
軍人
向井正武さんについて
陸士48期生 中佐   佐賀県金立町出身
第18軍参謀として、南海派遣軍猛部隊
昭和19年5月24日、ニューギニア・ボイキン司令部が米空軍爆撃され、戦死した。
陸士恩賜、旧鍋島藩家より日本刀を拝領した。
向井正武さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.09.02 ID:197434
第18軍は創設以来3年間で、延べ17名が派遣されて7名が戦死していた激戦場です。多くの遺骨が残っているそうです。国家に殉じた多くの英霊に対して崇敬の意を捧げます。
2017.09.02 ID:197433
第18軍は創設以来3年間で、延べ17名が派遣されて7名が戦死していた激戦場です。多くの遺骨が残っているそうです。国家に殉じた多くの英霊に対して崇敬の意を捧げます。
2017.08.15 ID:194840
本日ご息女の、みよこ様と中佐の最後のお話をさせていただきました。 安らかにと。
藤沼則夫
2017.08.15 ID:194828
お悔やみ申し上げます
1944年05月24日に亡くなった人