死去ネット

東潤

あづま じゅん
1933 - 2017
門真市長
東潤さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.08.27 ID:196753
大変お付き合いのある幸福産業さんを介して、父母は東元市長を存じ上げておりましたようです。母・尾辻洋子は政治に興味がある眼科開業医でしたが、革新支援に傾き、東氏のことはよく知らなかったようです。私もロック音楽を志し、革新的な考えを有しながら、霊感師としての職責から、保守と革新の両輪の機能不全に気付き、かつ旧田中派は敗れ、東氏の市政晩年は、小泉政権以降、保守も革新もこぞって個人事業主を斬り捨て、シャッター通りが門真にでき、まだ後遺症に苦しんでいます。私・尾辻仁は日本父母の怒りを伝えるべく「PAPAMAMAANGRICA日本連邦シャドー新政府」と、個人事業主を保護育成するいわゆる地方政党「未来個人党」を立ち上げ、旧田中派の復活をFacebookページで執拗に広告を打ち、促しました。浮動票や支持政党なしとは個人事業主です。保守に入れても革新に入れても損するので支持政党を失いました。現・宮本一孝門真市長の属される維新の党は、個人事業主の二世たちを勝ち組思想に染め、競争の原理の小泉時代を払拭していません。いったい個人事業主は地域性公益性哲学性営利家族であり、競争を度外視した存在なのです。
2017.06.11 ID:186306
お悔やみ申し上げます
2017年06月03日に亡くなった人