死去ネット

石本浩市

いしもと こういち
1951 - 2017
高知県南国市の「あけぼのクリニック」の小児科医師
石本浩市さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
5日前 ID:245469
少し照れながら、天国でニッコリとしてることでしょう、その言葉を聞いて。
5日前 ID:245436
百万回のありがとうを届けたい
10日前 ID:244693
雲の向こう側で
星は輝き続けている
2018.06.24 ID:243114
会いたくなったら、思い出したらいいんですよ。静かに思い出を振り返り、笑ってもいいし、泣いてもいい。ありのままで。
2018.06.23 ID:242843
もうこの地では 二度と逢えないのだと思うと やはり寂しさは消えないのです。あの笑い顔も遠くにいってしまって。。。。。
2018.06.21 ID:242686
月命日ですね。先生の笑い声が聞こえたような気がしました。
2018.06.21 ID:242562
この広い青い南国の空をも 自由に舞っていますか。いいですよ、降りてこなくても。でも そっと手を振ってください。
みんな元気に頑張ってますから どうぞ安心して下さいね。
2018.06.19 ID:242264
今 自由の翼の乗って
世界を旅してますか。

世界じゅうの病む子どもたちを訪ねてますか。
2018.06.15 ID:241774
石本先生の大きな愛と優しいまなざしは、素晴らしいものでした。大切なことをたくさん教えていただきました。ありがとうございました。
2018.06.08 ID:240835
紫陽花がきれい

梅雨もいいものですね
2018.06.03 ID:240005
元気にしてますか? 毎日、考えない日はありません。穏やかに しあわせに過ごしてますね。こちらからの皆んなの愛が届いてますね。
2018.05.25 ID:238773
今までもこれからも大きな存在です。心から感謝しています。
2018.05.23 ID:238331
天国でなつかしい家族と再会し、ランドセルを降ろして草むらに寝転がり、あの あどけない笑顔の幸せな少年時代に戻っていることでしょう。
2018.05.17 ID:237454
旅立ちはたいへん寂しく、ショックで、受け入れがたいものでした。でも今は、それ以上に、出会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。溢れ出る気持ちをそのままに。
2018.05.16 ID:237261
暮しの手帖で先生のお名前拝見しました。先生はずっと皆の心に残っています。親子共にお世話になりました、空に向かってお礼を言います。
2018.05.14 ID:237032
追悼上映会を実現してくださった皆様
本当に本当に有難うございました。
2018.05.13 ID:236872
追悼上映会を実現してくださった皆様
本当に本当に有難うございました。
2018.05.13 ID:236871
みんな、もう大丈夫…
きっと大丈夫!
2018.05.13 ID:236816
心も癒えて 穏やかに過ごしているに違いありません。
2018.05.13 ID:236770
そうですね。大丈夫。
2018.05.12 ID:236755
もう大丈夫
2018.05.06 ID:235883
こんなにも多くの人に愛され、慕われていたのにも関わらず…何故、孤独だったんでしょうか…
2018.05.03 ID:235498
天国でゆっくり休みながら、待っててください。
2018.04.22 ID:233803
追悼上映会で会いましょう!
2018.04.15 ID:232763
先生の温かいお人柄と言葉の数々を思い出します。先生に出会えて本当によかったです。
2018.04.13 ID:232601
先生が昨年2月に旅立たれたと言う事を知りとても驚いています。
どうして・・・
本当に悲しいです。

娘、祐子が小児ガンで沢山お世話になりました。祐子も先生のあったかい心が大好きでした。
先生と出会い本当に沢山の大切な想いを学ばせて頂いた娘との闘病期間忘れることはありません。本当に宝物です。
どうぞゆっくり休んでください。

本当にありがとうございました。
2018.04.12 ID:232509
時が 悲しみを癒してくれるものと思ってました。ところが 悲しみは 時の流れと共にただ深まるばかりです。
もう どんなにしても戻ってこれない所に逝ってしまった人。私たちが何もお返しをする間もなく
自由な翼に乗って旅立ってしまった。待ってて下さい。
2018.04.12 ID:232472
あおぞらももこ
石本先生
先生が亡くなったと聞きとても悲しく、もうお礼が言えないことが辛く感じていました。
先生本当にありがとうございました。
この場をおかりしお伝え出来ることに感謝です。
天国でも辛い子どもさんを診てあげていることでしょう。ご冥福をお祈り申し上げます。
高知の小児医療のために本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
2018.04.12 ID:232468
息子が、1歳になる前から先生がお亡くなりになるまでお世話になりました。
死は、誰でも平等に訪れるものですが、突然な事で未だに信じられない気持ちでもあります。
昨年の春に娘が産まれ、子ども2人共々お世話になりたかった!といつも思っています。
今までありがとうございました!
2018.04.09 ID:231993
どこにいますか。
2018.03.29 ID:230217
ご冥福をお祈りします
2018.03.28 ID:229977
いなくなった日からずっと探しています。
2018.03.27 ID:229838
先生とご一緒に東京都日野市で、お仕事させてもらった日々が懐かしくて、たまらないです。そちらで、お会いできる日が来ることを夢みていました。もっと、白血病のお話や雑談などたくさん話したかったです。とても、残念です。悲しいです。先生のような、素晴らしい医師に出会えた事は、生涯忘れません。ありがとうございました。先生の様には、できませんが、私も看護師として、もう一度病んでいる人たちに何が出来るか考え、私が出来る事を探し、尽力を尽くしたいと思います。
2018.03.26 ID:229832
感謝の気持ちでいっぱいです。

石本先生、ありがとうございました。
2018.03.26 ID:229823
先生とご一緒に東京都日野市で、お仕事させてもらった日々が懐かしくて、たまらないです。そちらで、お会いできる日が来ることを夢みていました。もっと、白血病のお話や雑談などたくさん話したかったです。とても、残念です。悲しいです。先生のような、素晴らしい医師に出会えた事は、生涯忘れません。ありがとうございました。先生の様には、できませんが、私も看護師として、もう一度病んでいる人たちに何が出来るか考え、私が出来る事を探し、尽力を尽くしたいと思います。
2018.03.25 ID:229659
頑張るので、見ててください。
2018.03.24 ID:229489
いまだに信じることが出来ません。
こんなにも 大きな衝撃的悲しみは いまだかつて経験したことがありません。

あれから一年余りが経ても この悲しみは私の心から去りません。
2018.03.23 ID:229468
願いが叶うなら、お話ししたいです。
2018.03.23 ID:229420
先生が、居なくなったとき
信じられなくて、驚きすぎてちゃんと涙が出ませんでした。
一年が経ち、やっぱり先生は居ないんだなと自分のなかで現実的になってきて涙が出ます。
悲しむときは、その時に思いっきり悲しまないと後になってだとキツいですね。
2018.03.21 ID:229170
月命日ですね。

桜の花は、まるで人のようだと感じます。

2018.03.19 ID:228858
空からお花見してますか。カンパイ。
2018.03.19 ID:228679
石本先生、桜が綺麗に咲き始めました。梅の花もとても綺麗です。見てますか?
あたたかくなってきました、春ですね。
先生の顔がいつでも頭に浮かんできて、泣いていたあの頃とは違い、今は微笑んでいる自分が居ます。
いつも会いたいなぁと思っています。
今でも先生の笑い声はしっかりと私の耳は覚えていますよ。
お彼岸に入りました、こちらでゆっくりしていって下さいね。
2018.03.17 ID:228480
石本先生に出会えてよかった。心からそう思います。
2018.03.17 ID:228446
南国の空が青く広がり 
もうじき 桜が辺りをピンクに染め始める
それなのに
私の心は決して浮き立つことはない
もう 戻らない人
涙すらこぼれない

宙に向かい ため息する

2018.03.16 ID:228392
先生、私達がみえていますか?
何度先生に会いたいと願った事でしょうか。
先生に話したい事がたくさんあります。
夢でいいので会いたいです。
2018.03.16 ID:228353
お元気ですか。二度目の桜の季節が訪れてます。時間がどんなに経っても、悲しみは消えない。悲しみはただ深まるばかり。悲しいのです。
2018.03.15 ID:228293
石本先生、桜がきれいですね。
2018.03.15 ID:228218
先生は「妻の病」映画の後どうなされましたと映画を見た人によく聞かれます。
2018.03.11 ID:227816
石本先生が遺したのは、こどもたち、ご家族、地域、周りのみなさんへの愛。
2018.03.10 ID:227525
石本先生のお名前を聞くと、涙が出ます。先生にどれだけ助けていただいたことか。ありがとうございました。
2018.03.05 ID:227009
岩下久美
先生、三人のまごがお世話になりました。田村の信号で何時も先生に話し掛けています・うえのまごは高校となりたく陸上競技でガンバッテいます。先生にもお世話になりました。南国の空から見守って居てください。お墓参り近いうちにイキマス。
2018.03.05 ID:227008
先生、三人のまごがお世話になりました。田村の信号で何時も先生に話し掛けています・うえのまごは高校となりたく陸上競技でガンバッテいます。先生にもお世話になりました。南国の空から見守って居てください。お墓参り近いうちにイキマス。
2018.03.05 ID:226998
語って欲しいです。
2018.03.04 ID:226768
もうすぐ春です。先日、先生がなくなってはじめてクリニックに行きました。変わらない優しい看護師さんに、もしかしたらと思いましたが、新しい先生でした。新しい先生も子供だけでなく親の不安にもじっくり関わって下さいました。相変わらず素敵なクリニックですね。
2018.02.27 ID:226243
石本先生
今までありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。
2018.02.22 ID:225510
石本先生に心配をかけないように。がんばります。
2018.02.22 ID:225419
一年・・・
あっという間のような、すごく長いトンネルに入っていたような。
ここで、先生へのコメントを見させてもらって、涙したり、勇気もらったりしています。
先生のことは、きっといつまでも、みんなの心の中に。本当に信頼していました。そして、これからも。
まだ、辛くて前に進めない方がいるとしたら、今日から一歩ずつ、共に進んでいきましょう。
2018.02.21 ID:225398
石本先生が亡くなられて、もう一年が経つんですね・・・今でも診察室の扉の向こうに石本先生が座っているような気がします・・・3人の子供たちは先生のおかげで無事に大きくなりました。本当に感謝でいっぱいです。最初は不安でしたが、新しい先生もとても丁寧に診察して下さいます。石本先生、安心してくださいね。
2018.02.21 ID:225394
あっという間の一年でした。
まだまだ先生がいなくなったという現実を受け入れたくない自分がいます。
新しいかかりつけの病院もまだ決まっていません。
本当に寂しいです。
なるだけ前を向いて歩いて行かなければ、と思っていますがついつい立ち止まってしまっています。
これからはなるだけ顔をあげ、前を向いて歩いて行きたいと思っています。
2018.02.21 ID:225388
石本先生、ありがとうございました。本当に本当にありがとうございました。
2018.02.21 ID:225386
お世話になりました。先生に笑って欲しいです
2018.02.21 ID:225366
石本先生
先生が亡くなられて1年ですね。これからもみんなのこと、温かく見守っていてください。寂しいです。先生の笑顔に会いたいです。
2018.02.21 ID:225361
先生、一年が経ちましたがまだいなくなってしまっている事実が受け入れがたいです。
先日、小児期の白血病を克服し20歳を過ぎてから何かと困ることができたけどどこへ行ったら良いか分からず神経科を訪ねて来た親子がいました。先生がいらしたらすぐに相談できたのにと。
多くのドクターが先生の考えに賛同して医療に関わってほしいと思うばかりです。
2018.02.21 ID:225267
石本先生、安らかにお眠りください。
2018.02.20 ID:225152
石本先生に出会えて良かったです。これからも心の中で話しかけながら、自分なりに生き抜きます。見守っていてください。
2018.02.19 ID:224948
時は 何も言わずに過ぎてゆく
悲しみだけが あと追う

2018.02.18 ID:224847
石本先生の笑顔や言葉を思い出しています。今はまだ悲しいから、悲しいままでいようと思います。時間をかけながら、向き合っていきます。
2018.02.14 ID:224450
Happy Valentine`s Day!
きっと そちらでチョコレートをいっぱい受け取ったことでしょう。
会えなくて寂しいです。
2018.02.13 ID:224363
空を見上げる回数が増えました。
2018.02.06 ID:223291
心から感謝しています。石本先生。
2018.02.06 ID:223257
全幅の信頼をおける先生。
石本先生に診て頂いている時はそれが当たり前でした。
でも、この一年いろいろな病院にかかりましたが、「石本先生やったら...」と感じることがあります。
やっぱり、石本先生じゃないとダメです。
2018.02.05 ID:223076
悲しみは 日に日に ただ深まるばかり
この行き所のない道がまだ続くのでしょうか

2018.02.05 ID:223066
月日と共に悲しみも癒やされると思ってました。でも、2月に入り、とても胸が苦しいです。
押しつぶされそうです。
後悔ばかりです。
ごめんなさい。
2018.01.31 ID:222351
石本先生は、少年のようによく笑い、常に何事にも真剣で…。
奥様の弥生さんもとても可愛い笑顔の方でした。控えめで…。
この前、お二人とお話したような気がしまします。
2018.01.30 ID:222334
愛知県に住んでます。
今日地元で認知症フォーラムがありまして
その中で【妻の病】をやるということで
観に行ってきました。実は私の母がレビー小体型なので。。先生と奥さまの笑いが多いことに
感動しました。
それで現在はどうなっているのかと思い調べさせて頂きましたら先生が。。。
天国でもあの優しい笑顔でいてください。
2018.01.30 ID:222329
石本先生にまた会える日が来ますように。
2018.01.26 ID:221845
会いたいです
2018.01.24 ID:221443
自分が築いた南国の子供達への愛の道がりっぱに引き継がれて、天国でほっと安心してることと思います。
2018.01.23 ID:221417
勇気をだして、クリニックに行ってきましたよ。
石本先生がヤキモチやくかもしれませんが、子どものことが大好きであろう先生がいましたよ。
せっかく、遠くから来てくれた先生なので、見守ってくださいね。
来月で一年。早いものです。
2018.01.23 ID:221311
名もない市井の人々から こんなにも愛され慕われていた医師がこの世に他にいるでしょうか。いません。


2018.01.22 ID:221269
石本先生の分も生きていきます。
2018.01.22 ID:221261
先生、会いたいです。

子どもとの約束も果たせてないままですよ。

クリニックにも先生がいないと思うとなかなか行く気がしなくて困っています。
2018.01.21 ID:221080
悲しいです。
2018.01.15 ID:220504
今どこにいますか。
2018.01.11 ID:220054
また会いましょう、きっと。
2018.01.07 ID:219533
もう今ごろは 新しい世界で自由に活躍しているのでしょうか。そう信じて もう悲しむことは止めましょう。
2018.01.05 ID:219392
気持ちは行ったり来たりです。寂しいです。
2018.01.03 ID:219076
ちょうど一年前の今日、 元気な声を聞いたのに、、、、、

いつまでも こんなこと言ってたら 怒られそう、、、、、、
2018.01.02 ID:219045
たくさんの大切なことを教えていただき、深く感謝しております。石本先生に出会えて、本当に良かったと思っています。
2017.12.31 ID:218764
天国の石本先生、乾杯しましょう
2017.12.31 ID:218746
それは素晴らしいアイディアです。なんとか実現させたいですね。
エエっ、そんなこと考えてくれてるの?と
天国でニタニタしてるのが見えますね。
2017.12.31 ID:218723
早いものです…
2017年も今日で終わります。
先生の熱き思いは、いつまでも、みんなの心の中にあります。それは、いつまでも忘れ去られることなく…。
みんなで何か一つの形にできるといいなと思っています。
2017.12.29 ID:218565
石本先生の教えを大切に、生きていきます。
2017.12.24 ID:217954
石本先生へ
メリークリスマス
2017.12.24 ID:217875
こんな風に、お別れすることになってしまったことが 悲しいのです。無念です。

2017.12.23 ID:217781
石本先生に出会えて、本当によかったです。心が救われました。ありがとうございました。この御恩は決して忘れません。
2017.12.16 ID:212391
先日の初雪は、天国の石本先生からこどもたちへのプレゼントだったんですね。ありがとうございます。
2017.12.15 ID:212301
南国にも再び年の瀬が近づく
いつまでも悲しみを引きずるつもりはない。。。。。
でも
一年前の元気な声が もう聞こえないのが悲しい
2017.12.14 ID:212267
大丈夫
2017.12.07 ID:210829
天国でゆっくり奥さまを見守ってあげてください。
さらに読み込む
2017年02月21日に亡くなった人