死去ネット

安保徹

あぼ とおる
1947 - 2016
医学者 新潟大学院歯学部総合研究所名誉教授
安保徹さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.12.22 ID:217599
金海 昌五
最近、フェイスブックを始めて、ひょんなことから先生の訃報を知りました。1年経って今更ですが・・・
10年程前に初めて著作を手に取り、納得する事が多く大いに影響されました。以降今日に至るまで、私の鍼灸院で随分と先生の理論を使わせて頂き、今や自分が考えたかのような錯覚に陥る事も有ります。
ただ私自身、疑り深い性格なので、いくつかの点については疑問に思うことも有ります。その辺りは未だ検証中です。
いずれにしろ、大きな指針・指標を示して頂き、自分の中に芯のようなものができました。深く感謝しております。
(勝手ながら)不肖の弟子ですが、今一度、先生の著作を読み返し、考えを再整理したいと思います。
合掌。
2017.12.07 ID:210823
安保徹博士の 昨年の 突然の訃報に 信じられず〜
もう一周忌なのですね〜
未だ 次の安保先生の講演会を心待ちにしてる私でした。
此れからの「 長寿の国日本」だからこそ 安保博士の功績は必要だっはずなのに〜
巷で話題になって来た 健康寿命を どう守りきる鍵こそ安保博士の言わんとする事でした〜
途中で閉ざされた研究と 先生の発言には 先生御本人の辛さに心から 敬愛と尊敬の念です〜
私も含め 沢山の方々が 安保先生の素朴なお人柄の奥にこれまでの発表された偉大な功績で助けられました。
どうぞ安らかにお休み下さい〜
心からご冥福をお祈り申し上げます。
2017.12.05 ID:210485
岡田 麗和
突然の訃報に驚いた日から1年が過ぎようとしています。
あまりに多くの教えを頂きながら、感謝の気持ちをお伝えするにはあまりに少ない出会いでした。研究室にお伺いしたく思いながら実現できず、今更ながら申し訳なさと悔しさで胸が詰まります。安保先生にはほんの一握りの方のことしかお伝えできませんでしたが、本当に多くの方々の絶望や恐怖を、先生の教えのお蔭で、和らげるお手伝いができましたことを、1周忌を前に、墓前にお伝えしたく思います。心から感謝を込めて。改めて、ご冥福をお祈りいたします。
2016.12.12 ID:169583
安らかにお眠りください
2016.12.12 ID:169537
お悔やみ申し上げます
2016年12月06日に亡くなった人