死去ネット

堀内一彌

ほりうち かずや
1912 - 1972
大阪市立大学衛生学講座教授
堀内一彌さんについて
戦後復興期の衛生・公衆衛生学者。衛生学・公衆衛生学に化学的解析を導入し、エビデンス重視・科学的解析重視の視点を開切り開いた。当時は経済の急発展に伴い、多種多様な公害、重金属中毒が発生し、大きな社会問題となった。それらの原因解明と行政的対処においてリーダー的役割を果たしたが志半ば、現職で他界した。とりわけ鉛中毒に関する研究は国際的にも高い評価を得ている。
堀内一彌さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2016.11.24 ID:168491
お悔やみ申し上げます
1972年04月11日に亡くなった人