死去ネット

沼間義清

ぬま よしはる
- 1576
越後守
沼間義清さんについて
戦国時代、織田信長につかえた武将。
泉州半国の触頭 沼間任世の嫡男で、居城は綾井城。織田信長に「猛虎のごとし」と特筆された程の陸戦の功者。また、素手での格闘術 小具足の達者でもあった。
1576年 木津川合戦で死去。
沼間義清さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2016.10.12 ID:166155
お悔やみ申し上げます
1576年07月13日に亡くなった人