死去ネット

柳家喜多八

やなぎや きたはち
1949 - 2016
落語家
柳家喜多八さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.08.07 ID:193237
田舎者で年を取ってから落語が大好きになり、仙台で高座をみれました。ご冥福をお祈りいたします。
2017.04.22 ID:181259
喜多八さんは私が落語にはまったきっかけの人です。滑稽噺でも人情で泣かされることもあり、特に女と田舎者の話芸は絶品で、なんとも言えない色気がむんむんでした。これからますます円熟されて名人になる人だった。
最後に聴いたのは渋谷らくご。ろべえさんの真打昇進を見届けられなかったことだけ、きっと悔しかったのでは。
殿下、やすらかに。。
2016.07.03 ID:160637
高橋秀樹
あなたとは小中同窓でして、高座を何度も拝見しましたが喜多八さんが林だったとはわかりませんでした。同じく同窓の友人に教えられて知った次第で、大層驚いたものです。面白い芸風で印象に残る噺家でしたから、いつも楽しませてもらいました。もっともっとやってもらいたかったです。残念です。
ご冥福をお祈りします。
2016.05.28 ID:159116
蜂須賀均
もっと師匠の落語を聴きたかったです。
残念です。まだ信じられません。
早過ぎる旅立ちでしたね。
本当に、体がつらかったのですね。
お悔み申し上げます。
2016.05.28 ID:159115
安らかに
2016.05.21 ID:158856
お悔やみ申し上げます
2016年05月17日に亡くなった人