死去ネット

成田きん

なりた きん
1892 - 2000
きんさんぎんさんのきんさん
成田きんさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.08.04 ID:192352
ぎんさん、遅くなりましたが8月1日お誕生日おめでとうございます。きんさんの明るい笑顔これからも忘れません。
2017.04.13 ID:180401
きんさんぎんさんは、100歳超えて女優になったり歌手になったり。きんさんは確か女子大生にもなったんですよね(放送大学)。すごいバイタリティ!私も100歳超えても元気でいきるぞー!
2017.04.13 ID:180395
ぎんさんの方が早く生まれたけど、きんさんが姉になったんですよね。でもきんさんは、姉らしく見えました。旅先で疲れて寝てしまったぎんさんに、毛糸の上掛けを掛けてあげたりとか。ぎんさんも「きんは姉だで」と立てていらしたようで。本当に素敵な姉妹!お二人を忘れません。
2017.04.03 ID:179432
きんさんぎんさんの笑顔は永遠です。
2017.01.23 ID:172316
2000年の今日きんさんが旅立たれたのですね。私たちを楽しませくださり、ありがとうございました。
これからもきんさんぎんさんを忘れません。
2016.10.19 ID:166565
↓下の訂正です。「ぎんさんは、新婚旅行どこへ行きましたか?」→「きんさんは、新婚旅行どこへ行きましたか?」失礼しました。
2016.10.19 ID:166546
あるイベントで、「ぎんさんは、新婚旅行どこへ行きましたか?」と質問があったときに、「新婚旅行は田・ん・ぼ!」と明るくお答えになり、会場は大爆笑に包まれました。嫁いだそ
の翌朝から田んぼで働き、新婚旅行ところではなかったんですよね。貴女の素敵な人柄が感じられるエピソードです。でも100歳を超えられてから、ぎんさんと一緒に全国各地へ「大人の修学旅行」に行かれましたよね。私の故郷、新潟県は佐度にも来てくださいました。ありがとうございました。あっそうそう、「金銀婆婆」として台湾にも行かれたんですよね。すごいです、きんさんぎんさん!
2016.10.18 ID:166475
つい最近「きんさんちのお嫁さん」菊枝さんが2年前の2月に亡くなられたことを知り、驚き悲しくなりました。幸男さんはじめ遺されたご家族のお悲しみはいかばかりでしょう。謹んでお悔やみ申し上げます。きんさんと菊枝さんは仲のいい嫁姑(母娘)だったようですね。「おみゃあ若きゃあのに何でこんなに早くきたんじゃあ。」ときんさんは怒っているかもしれません。きんさんぎんさんの食生活にまつわる本「百六歳のでゃあこうぶつ」で、菊枝さんのきんさんを見守る温かい眼差しが印象的でした。きんさん、また菊枝さんにご飯作ってもらって「うみゃあうみゃあ」と沢山食べてくださいね。
2016.10.14 ID:166254
きんさんの訃報を聞いた時は、悲しくて泣きました。でもきんさんは、亡くなる日の朝も、いつものように仏壇に手を合わせ、お嫁さんと会話し、また寝床に戻ってそのまま息を引き取ったそうですね。介護が社会問題になっている現代、ご家族の手を煩わせることなく、100歳を超えても「生涯現役」で人生を全うされた貴女はすごかったと思います。
2016.09.23 ID:164995
私は昭和39年生まれで今もきんさんぎんさんの大ファンです。確か平成5年だったと思いますが、きんさんが貴乃花関と宮沢りえさんの婚約会見(残念ながら後に解消されましたが)に対し「同じ裸同士でよかったのではないでしょうか。」とコメントされたことに大笑いすると同時に、貴女のユーモア精神、頭の回転の早さ、世の中の情報収集力に感心したのを覚えています。そしてきんさんの笑顔、これからも忘れません。
2016.01.03 ID:152179
ぎんさんと天国で暮らしてますか?
2014.08.07 ID:133562
お悔やみ申し上げます
2000年01月23日に亡くなった人