死去ネット

井上寛治

いのうえ かんじ
1936 - 2005
詩人 小説家 放送作家
井上寛治さんについて
ソウル生まれ、帰国後、本籍の大分県杵築市に戻り少年時代を過ごす。昭和33年処女詩集「不安について」出版。放送作家として数多くのラジオドラマのシナリオを手掛けた。テレビドラマ代表作にNHK福岡制作「博多屋台物語」。電通コピーライター。昭和49年第四回福岡市文学賞(小説)、福岡コピーライターズクラブ理事長、日本放送作家協会九州支部、日本脚本家連盟会員、福岡文化連盟員、日本文藝家協会員。
井上寛治さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.05.07 ID:235914
ありがとうございました。
2015.08.27 ID:145701
某国立大学卒業の者です
朝日カルチャー文章教室で井上先生からご教授のおかげで、文芸コンクールに入賞いたしました。
2014.07.28 ID:133293
お悔やみ申し上げます
2005年10月25日に亡くなった人