死去ネット

西森輝門

にしもり てるゆき
1948 - 2014
元大関魁傑 日本相撲協会第11代理事長
西森輝門さんについて
西森さんは山口県出身で、昭和41年秋場所で初土俵を踏み、昭和46年秋場所で新入幕を果たしました。昭和50年初場所後に大関に昇進したほか、幕内では2回の優勝を果たしました。また大関陥落を2回経験し、昭和54年初場所を最後に引退しました。引退後は、放駒親方として後進の指導に当たり、横綱・大乃国などを育てました。その後、平成22年に体調不良を理由に辞任した武蔵川理事長の後任として、日本相撲協会の理事長に就任しました。在任中は八百長問題など不祥事への対応に追われる一方、相撲協会の組織改革に取り組み、おととし退任しました。NHK NEWS
西森輝門さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2014.05.18 ID:130917
お悔やみ申し上げます
2014年05月18日に亡くなった人