死去ネット

樋口一葉

ひぐち いちよう
1872 - 1896
文学者
樋口一葉さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.09.07 ID:197987
明治日本のためにほんとうによく頑張ってくださいました。
日本国の文化ために大きな貢献をなさいました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2017.08.15 ID:194883
明治日本のためにほんとうによく頑張ってくださいました。
日本国の文化ために大きな貢献をなさいました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2017.06.26 ID:187935
なな
今も残念でなりません。長生きしていたらどんなにか素晴らしい才能を発揮したろうと思います。
森鴎外はなぜ金銭的な支援をしてくれなかったんだろう、などと考えてしまします。無念だったですよね。やすらかに・・・
2017.04.08 ID:179869
明治日本のためにほんとうによく頑張ってくださいました。
日本国の文化ために大きな貢献をなさいました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2017.03.23 ID:178449
ほんとうによく頑張ってくださいました。日本国の文化ために大きな貢献です。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2017.02.17 ID:174736
はじめまして。
私も作家を目指しています。
頑張ります。
それでは…今夜も安らかに。
2017.02.15 ID:174560
人の言う奇跡の14か月、ほんとうによく頑張ってくださいました。日本国の文化ために大きな貢献です。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2017.01.24 ID:172379
ほんとうにすばらしい文学を後世に残してくださいました。
恵まれない環境の中で努力されたのですね。貴姉のわずか二十四年の生涯は、わが日本国のためにまことに残念無念です。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2017.01.09 ID:171220
「大つごもり」で若い女性が進退窮まって罪を犯しても、同情心しかわいてきません。しかし、一度は切り抜けたものの、今後が心配です。
恵まれない環境の中で努力された貴姉だからこそ書けたのでしょうね。貴姉にわずか二十四年の時間しかあたえられなっかたのは、本当に本当に残念です。
彼の岸で平安にお過ごしくださいますように。
2016.12.16 ID:169710
 「たけくらべ」の描写、ほんとうにすばらしいですね。
 恵まれない環境の中で努力されたのに、わずか二十四年の時間しかあたえられなっかたのは、貴姉のためはもちろん、わが日本国のためにまことに残念なことでした。
 彼の岸で平安にお過ごしくださいますように。
2016.12.05 ID:169175
 先生の残された名作のうち「十三夜」「大つごもり」「にごりえ」を読ませていただきました。
 歴史や政治への関心から、明治時代を富国強兵や文明開化から観ておりました。一般の国民の生活があったことを忘れていたのです。
 先生のおかげで視野の狭さに気づくことができました。
 わずか二十四歳で逝かれたことは、返す返すも残念です。彼の岸からご導いただいていると信じて生きていきます。
 釈迦如来のみもとで平安にお過ごしくださいますように。
2016.07.03 ID:160641
きん
美人薄命ははかなくとても残念です。
2013.07.01 ID:102378
お悔やみ申し上げます
1896年11月23日に亡くなった人