死去ネット

松田芳子

まつだ よしこ
1917 - 1956
日本初の暴力団女組長
松田芳子さんについて
関東松田組の松田義一組長が、国鉄新橋駅西口の敷地に建設中の新生マーケットを巡り、1946年6月10日、不良中国人に射殺された。未亡人の芳子が跡目を継ぐ。
7月16~19日の中国人部隊撃退。芳子組長は、女組長として君臨も、片山内閣の“親分狩”で47年7月16日、松田組解散。
芳子は9年後、麻薬中毒で死去した!
松田芳子さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.02.12 ID:224123
女傑も堅気になった後は
2018.02.12 ID:224114
1946年7月19日、松田組は旋回式機関銃を手に入れ、本部のガレージ屋上に取り付けた。9台のトラックに分乗してきた300人の中国人部隊に機関銃が…
2013.07.01 ID:96198
お悔やみ申し上げます