死去ネット

マリア・デル・カルメン・ボウサダ

まりあ でる かるめん ぼうさだ
1940 - 2009
世界最高齢67歳出産の女性
マリア・デル・カルメン・ボウサダさんについて
、ボウサダさんは06年、米ロサンゼルスの医療施設で体外受精により妊娠し、バルセロナの病院で帝王切開により双子を産んだ。それまでの最高齢出産記録はルーマニア女性が05年に女児を産んだ際の66歳だった。 ただ、ボウサダさんは米国の施設に年齢を55歳と偽って申告していたことや、施設側も確認を怠っていたことが後に判明、問題となった。ボウサダさんは、自分の母親が101歳まで生きていたことを挙げ、自分も長生きして子供を育てることに自信を示していたという。47NEWSより引用
マリア・デル・カルメン・ボウサダさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2014.04.18 ID:94465
お悔やみ申し上げます
2009年07月16日に亡くなった人