死去ネット

タハ・モヒエッディン・マルーフ

たは もひえっでぃん まるーふ
1929 - 2009
イラク元副大統領
タハ・モヒエッディン・マルーフさんについて
少数民族クルド人で、68年にアラブ人中心のバース党に入党。75年から03年のイラク戦争まで、旧フセイン政権時代を通して副大統領を務めた。開戦後に米軍が作成した旧政権の「最重要容疑者リスト」の一人で、03年5月に米軍に拘束された。だが、クルド人懐柔政策の一環として任命され実権はなかったとして後に釈放、イラク北部クルド人自治区で暮らしていた。47NEWSより引用
タハ・モヒエッディン・マルーフさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2014.04.18 ID:94450
お悔やみ申し上げます
2009年08月07日に亡くなった人