死去ネット

グサン・マルトハルトノ

ぐさん まるとはるとの
1918 - 2010
インドネシアの名曲「ブンガワン・ソロ」の作者
グサン・マルトハルトノさんについて
17年10月、ソロ生まれ。10代から同国大衆音楽「クロンチョン」の楽団で歌手として活動。第2次大戦中、同国占領中の旧日本軍慰問団の一員としてジャワ島各地などを歌って回った。ブンガワン・ソロはジャワ島を流れる川の名前。23歳のときに作詞・作曲し、国民的な愛唱歌となった。47年に松田トシ(敏江)が日本語訳で吹き込んだレコードが大ヒット。その後、美空ひばりや小林旭、都はるみなど多くの歌手が取り上げ、グサン氏自身も80年以来、何度も来日公演した。47NEWSより引用
グサン・マルトハルトノさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2014.04.18 ID:94062
お悔やみ申し上げます
2010年05月20日に亡くなった人