死去ネット

鳴門海

なるとうみ
1927 - 2011
大相撲の元幕
鳴門海さんについて
兵庫県出身の武岡氏は1942年夏場所に春日野部屋から初土俵。90キロ足らずの軽量ながら3場所連続で横綱鏡里を破るなど、投げ技や足技を武器に活躍した。幕内在位44場所で最高位は前頭筆頭。独特の仕切りは「こま犬型」と呼ばれた。61年初場所で引退後は竹縄親方として後進の指導に当たり、日本相撲協会を定年退職後は慶大相撲部の師範を務めた。
鳴門海さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2014.04.18 ID:93834
お悔やみ申し上げます
2011年01月13日に亡くなった人