死去ネット

朴東鎮

ぱく どんじん
1922 - 2013
大韓民国の国会議員
朴東鎮さんについて
1943年に日本の中央大法学部を卒業後、48年の韓国政府樹立直後、イ・ボムソク初代首相と李承晩(イ・スンマン)大統領の秘書を務めた後、51年に外務部に入った。61年には外務次官に昇進し、駐南ベトナム大使、駐ブラジル大使、駐ジュネーブ代表部大使、駐国連大使などを歴任。多国間外交で頭角を現し、75年に外務部長官に就任した。1975年から80年まで外務部長官を務めた。在任期間としては歴代最長だった。(朝鮮日報より引用)
朴東鎮さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2013.11.12 ID:90621
お悔やみ申し上げます
2013年11月11日に亡くなった人