死去ネット

祖堅方正

そけん ほうせい
1940 - 2013
琉球交響楽団代表 NHK交響楽団主席トランペット奏者
祖堅方正さんについて
1963年、NHK交響楽団に入団。1964年からNHK交響楽団で活動。約10年間、首席トランペット奏者を務めた。琉球交響楽団は01年に祖堅氏らが中心となって設立。沖縄内初の本格的プロオーケストラとして活動を続けている。
祖堅方正さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.11.10 ID:206859
なんか偉そうな態度で嫌いだったけど。いちおう
2015.05.23 ID:142145
渋谷雅寿
2年近くも亡くなられたことを知りませんでした。とてもショックです。ラッパはこう吹くんだ!ということを教えて頂いた先生です。先生が留学から戻られた頃、1973年からレッスンを受けました。先生は、レッスン生個々の感性を大切にされ厳しく優しくまた、楽しくもレッスンをされました。色んな意味で大変可愛がって頂き、いつか先生に会いに沖縄へ行こうと思っていたのでとても残念で悔しいです。
私のトランペット演奏方法や音楽の感じ方などは全て祖堅先生から全て教えて頂いたものです。
現在、福岡県でトランペット教室を主催しております。
先生との思い出はいっぱいあるのですが、今は先生のご冥福を心からお祈り申し上げます。

2013.11.09 ID:90539
JINDAI
K音大赴任の最初のレッスンを受けた者です。幅広い見識でトランペット技術を教授していただきました。合掌
2013.10.15 ID:90130
私がクラシック音楽に興味を持ち始めたころテレビでよくNHK交響楽団の演奏を視聴していましたが、トランペットのベルを高く上げて吹く祖堅氏の姿は「かっこいい」ものでした。その後、大学でオーケストラに入り、私も初めてトランペットを手にしました。それから、57歳になった今でもトランペットを「下手のヨコ吹き」しています。ご冥福をお祈り申し上げます。
2013.10.15 ID:90129
石川
唯一、心底怖かった先生でした。遂にお礼を言えず終いでしたが、今は天からご覧になって居らっしゃる先生に叱られない様、気を引き締めて行きて行きます。
2013.10.14 ID:90120
お悔やみ申し上げます
2013年10月13日に亡くなった人