死去ネット

三波春夫

みなみ はるお
1923 - 2001
演歌歌手 俳優 浪曲師
三波春夫さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2018.05.01 ID:235064
三波さん、今日も西の国から東の国から大勢の外国人が桜の国へやって来ます。ビックリしますよ。
2018.04.15 ID:232842
兵役と抑留生活、本当にご苦労様でございました。
それらで落命されていたら、俵星玄蕃も
世界の国からこんにちはも聴けませんでした。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
2018.04.15 ID:232823
今年も、討ち入り日の12月14日、俵星玄蕃を感慨深く
聴かせていただきます。
合掌。
2018.04.13 ID:232619
俵星玄蕃の作詞者は、北村桃治のペンネームで三波さんご自身だったんですね。ビックリしました。
サク、サク、サク、サク、サク、サク、先生、蕎麦屋かー。
三波さんのこの歌に対する意気込みが伝わって来ます。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
2018.04.13 ID:232603
三波さんが最後に出演なさった紅白歌合戦では、休憩時間中は横になってお体を休めていらっしゃったと北島三郎談。
昔の人達は一芸に、身を削るような思いで打ち込んでいらっしゃったのだろうか。その姿勢が観る者達に感動を与えていたんだろうか。お客様は神様です、それが三波さんの口癖だった。合掌。
2018.04.13 ID:232588
明日は命日ですね。1970年のこんにちは~。
東の国から、西の国から、桜の国で、月の宇宙へ。
月の石見たさに、両親におねだりしたが、終に連れて行って
もらえなかった大阪万博。
東京五輪の後の一大行事、国家的プロジェクトでした。
合掌。
2018.04.12 ID:232513
関東の桜が花吹雪の頃に逝去されたんですね。
しかも、喜寿で。
明るい三波さんにふさわしい最後だったのかなぁ。
ご冥福をお祈りいたします。
2018.04.12 ID:232475
生前のお姿をテレビでよく拝見していた頃は、派手な着物で浪曲を歌う御仁としか印象がなかった。1970年の大阪万博のテーマ曲は、テレビやラジオから毎日のように全国津々浦々に流れていた。当時小学生だった片田舎に住む私は残念ながら万博には行けなかった。桜の国への歌詞にはぐっと来ます。戦後まだ25年ですから。現代の若者世代は忠臣蔵をよく知らないとの事。残念。先日、皇居の松の廊下跡を訪れました。感無量でした。
2018.04.11 ID:232363
個人的には世界の国からこんにちはと俵星玄藩は名曲と思っています。また、後世に伝えるべき昭和歌謡曲とも思っています。若い世代に知って欲しい曲です。
兵役とシベリア抑留生活、ご苦労様でした。
謹んでご冥福をお祈りします。
2018.04.10 ID:232301
 この人ほど、日本人の常識から外れた振る舞いをしながら、それでも多くの日本人に愛された方はいないでしょう。
 もうすぐ命日ですね。ご冥福をお祈り致します。

                     勝見 一樹
2018.04.09 ID:232064
蒲田敏雄
三波さん、77年間お疲れ様でした。私は三波さんの歌う曲で、「大利根無情」「雪の渡り鳥」が好きです。どうぞごゆっくりお休みください。
2017.04.15 ID:180543
ご冥福をお祈り致します
2017.04.13 ID:180416
稲元凱
三波春夫さん、77年間お疲れ様でした。ご冥福をお祈り致します。
2016.04.07 ID:157055
ご冥福をお祈り致します。天国でも歌声を響かせてください。
2013.07.01 ID:63594
お悔やみ申し上げます
2001年04月14日に亡くなった人