死去ネット

干刈あがた

ひかり あがた
1943 - 1992
小説家
干刈あがたさんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2015.05.13 ID:141821
今やすっかりパソコンの時代になってしまい、
たくさんの無名のひかりあがたさんが毎日出現しては消えてゆく、そんな時代になりましたよ。
女性として生きるとはどういうことなのか。
妻、母、恋人、娼婦、家政婦、嫁、介護をするひと、、
いわゆる中年のおばさんだけど、なかなかひとくくりにはできないものを持ってる。
多様な生を生き、共感を呼ぶ呟きをいち主婦が外に向けて発信することが今や簡単に実現できてしまうのです。
権力もコネもないわたしがこうしてひかりさんに発信できる場がパソコンによって与えられている。。
わたしはその流れの先陣をきったのがひかりさんだったと思いますよ。おんなのすなおな気持ちを世に問うのが。
この場をお借りして、ご冥福をお祈り申し上げます。。。
2015.04.28 ID:141256
55kibiru
島唄/ふりむんコレクションに出会い、あがたさんを知りました。沖永良部出身者として、奄美が日本へ復帰した時代、艀で島へ上陸した時代を描写されていたことに感謝します。
島唄を読みますと、体が震えるほど涙が溢れてきます。
多くの方へぜひ読んで頂きたい作品でした。
安らかに。合掌。
2013.07.01 ID:58194
お悔やみ申し上げます
1992年09月06日に亡くなった人