死去ネット

尾崎豊

おざき ゆたか
1965 - 1992
ミュージシャン シンガーソングライター
尾崎豊さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.09.09 ID:198186
尾崎
2017.09.07 ID:197957
時代が過ぎ去っても色あせないあなた。私達があなたを想う気持ちもまた色あせる事はない。
2017.07.23 ID:190889
いつまでも、愛を世代に伝えてください。
2017.07.06 ID:188930
27歳の若さで他界してもう25年たちました。
あなたが生きててもまだ52歳です。
あの世ではこの世の3倍も生きてほしいです。
子供はもう28歳であなたより長く生きてます。
2017.05.14 ID:183600
ひろし
大好きな「永遠の胸」を毎日、仕事帰りの車で聴いています。
私よりずっと年上の尾崎さん。
ライブでよく歌詞を間違えていましたね。(^^)
これからも私の命が存在する限り聴き続けます。
ずっと力を与え続けてくれると信じています。
ありがとうございます。感謝しています。
2017.04.25 ID:181599
忘れない
あなたの歌声
あなたの笑顔
天国から息子さんの活躍をお守り下さい。
2017.04.25 ID:181563
きっと忘れない…

ずっと一緒だよ…

いつまでもずっと…

広石 恵
2017.04.24 ID:181522
明日命日か・・私は、尾崎と同じ1965年生まれだから生きてれば51歳だね 1度ライブ見に行けて良かった 狭山湖畔霊園は、近所なのでたまに寄って手を合わせているよ ずっと忘れないからね  
2017.04.23 ID:181417
尾崎さんが亡くなったのは私が小学校入学した年。
だから正直殆んど記憶には残っていません。
後に「尾崎豊」の存在を知り曲を聴く様になりました。
30代、40代、そして50代。
ネットの普及によって様々な事が便利にも不便にもなった世の中をあなたがどう表現するのか是非聴いてみたかった。
そして、たった一度でもいい。
ライブであなたの空気に触れてみたかったです。
改めまして尾崎豊さんのご冥福をお祈り致します…

“私はクールにこの街で生きてみせる”
広石 恵
2017.04.05 ID:179649
稲元凱
尾崎豊さん、26年間お疲れ様でした。ご冥福をお祈り致します。
2017.03.19 ID:177925
尾崎豊を奪った人達、そして、創価学会を許さない。本当に悲しくて辛い。
本当に無念だったでしょう…。あの頃私は毎日泣いてました。。今のようにSNSがあれば…
もっと早く知ることができたのに。
本当にもっともっと歌声を聞いていたかったです。突然消えてしまった。いや、消されてしまった!
貴方以上のアーティストは出てこないと思います。本当に胸が苦しくなる。
2017.03.09 ID:176970
息子さんのライブに行きました。
涙が止まらず。終始 号泣ですいませんでした。
2017.03.08 ID:176899
ゆっくり休んでください。
2017.02.07 ID:173628
あなたは私にとって、多大なる影響を与えて下さいました。
これからもあなたの歌あなたの意思を受け継いで人生終わる時まで語り歌い想い続けるでしょう。
尾崎豊永遠に!
2016.12.08 ID:169337
歌聞いてるととっても苦しくなる。どうしてそこまで追い詰めるのか。もっと気楽に生きれたら良かったのにね
2016.10.13 ID:166178
博之
今なおあなたの曲を聴いています。
これからも聴き続けます。ありがとうございます
2016.10.08 ID:165859
息子である尾崎裕哉君の歌声も、まさに尾崎豊さんそのものですな!
2016.08.17 ID:162977
尾崎豊さんが歌ってくれたILoveyouは素敵でしたよ。
2016.07.25 ID:161779
なぎちゃん
oh my little girl が、大好きです✧̇✦
初めて出来た彼氏が、尾崎豊さんに、ちょっと似てたので、豊さんの生きていた頃の画像を見ると、今でも、彼氏が浮かんできます☆*。
2016.05.24 ID:158972
あなたの顔がドンピシャタイプで大好きでした。
マインドマップメンバーズ入ってました。
2016.04.25 ID:157788
Mama, say good-byeを聞いて、なんて優しい曲なんだろうと思い、ファンになりました。生歌を聴いてみたかったです。
2016.04.24 ID:157776
中根純子

あしたは月命日ですね
「I Love you」の歌が大好きでした
天国から見守っていてください
2016.04.21 ID:157665
”永遠の胸”を聴いた時、
ああ、もうあなたがそれまでに何をしてきたとしても、すべて許せると思える所に辿りついた…
そんな事を思いました。
それから間もなくの訃報でした。
永遠に追い付けないところへ行ってしまったんだなと思いました。
今はどうか安らかでありますよう…。
2016.04.01 ID:156786
良い詞だなぁと改めて思います。
2016.04.01 ID:156745
尾崎が亡くなってもう少しで24年も経つんだね。
もう、尾崎の年齢を超えちゃったよ。
2016.02.20 ID:154626
大ファンでした。
2015.12.10 ID:150722
2015.09.30 ID:147292
柴田 凌太
人生はきっと、自分のしたいことのためにあるんだと思う。だから今のうちに、うんとたくさん、心の財産を増やしておくといいと思う。そうすれば君が求めている、その夢にきっと辿り着ける。僕はそう信じている。そして君のために、そう祈って歌い続けるから…、どんな困難にも負けないで、いつまでも夢を捨てないで、君たちへ僕からの精一杯の愛情を込めて…、いつまでも歌い続けることを約束します!(1991年、BIRTHツアー、「卒業」のMC)
2015.09.30 ID:147291
柴田 凌太
尾崎さんが死亡した日に「肌身離さず」もっていたセカンドバッグから見つかった「遺書」には、
「先日からずっと死にたいと思っていました」「さようなら 私は夢見ます」
などの言葉が並んでいる。日付は書かれていない。 また、死後1か月経って、尾崎さんの母の遺影のわきで見つかった「遺書」には夫人や長男への愛情が綴られており、最後の1行は、「皆の言うことをよく聞いて共に幸せになって下さい」
と長男へ呼びかけている。
2015.09.30 ID:147290
柴田 凌太
ニューヨーク時代は、10代からもう社会人になっていて、次に自分が何を歌わなきゃいけないんだろうということを考えても、内なる孤独以外に見出せない。彼もばかじゃないから、人間の孤立感を歌ったものは誰もそんなに聞きたくはないだろうと思うんですよね。実際そういう話もされたけど、それはそうですよね。俺の心を見てくれ、こんなにズタズタなんだと言われても、それはものすごい怪我をした人を僕らが注視できないのと同じですよね。そこから何を歌えばいいのかと悩んだんだと思うんですよね。
2015.09.30 ID:147289
柴田 凌太
順調に若者のスターの道を駆け上がっていた尾崎ですが、20歳のとき、活動を休止し、アメリカへ旅立ちます。
復活を心待ちにするファンとは裏腹に、尾崎を蝕んでいたもの。それは、クスリ-覚せい剤でした。
2015.09.30 ID:147288
柴田 凌太
めっちゃ、リアルタイムでファンでした。この歌が出た時は、確か僕は中2ぐらいで、僕らの周りはまさにこの歌詞の世界でした。後の「卒業」も中学の卒業と重なり、どっぷり「尾崎ワールド」に浸かってました^^
LIVEもよく行った記憶が・・・。
2015.09.30 ID:147287
柴田 凌太
「学校にも家にも帰りたくないんだ、ティーンエイジャーのドロップアウトしていく人の代弁者、その代表、カリスマみたいに言われる。須藤さん、僕はそうじゃないよね?」
2015.07.30 ID:144521
今年は50歳ですね。あなたと共に、生きていたかった。
2015.05.10 ID:141740
大宙
愛してます
2015.02.18 ID:139264
いつまでも安らかに
2014.06.02 ID:131470
尾崎の歌に感動してきたファンの一人です。素敵な音楽有り難う!
2014.05.14 ID:130066
安らかに
2014.04.25 ID:94819
ありがとう!!
2014.04.10 ID:93164
今でも良く聴きいてます。
2013.07.01 ID:58057
お悔やみ申し上げます
1992年04月25日に亡くなった人