死去ネット

川崎寿彦

かわさき としひこ
1929 - 1989
英文学
川崎寿彦さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2017.02.13 ID:174221
全集を出してほしい。だが出版社がなかなか版権を手放さないでしょう。死後30年、いまだに刷れば売れる学者なんだから。生誕100年を目標に、「日本の文学教育のため」ということで出版社を納得させる以外に方法はない。『庭のイングランド』等は当時、新たに出版社を設立する名古屋大学のためにそれまでの予定出版社であった研究社を説き伏せた、との話がある。名古屋大学はその恩返しのために「学術振興のため」ということで出版各社を説得したらどうだろう。大学の出版会で全集を出すところも少なく話題性もあろう。卒業生からは寄付を募るとともに予約を取る、安価で想像以上の部数がさばけるのではないのか。ついでに版権は借りることにして売れた部数分の版権料を出版社に支払えばよい。
とにかく稀有な学者だ、名古屋大学のためだけでなく、日本のためにも全集がひつようだ。川崎が東大の学者であったならとっくに全集出版の運びになっていただろう。名古屋大学の学者諸氏、および出版会のみなさん是非頑張ってください。
論文や書簡等可能な限り読みたい。ぼくは手紙を2、3通持っているが書籍に劣らず素晴らしいし、生の川崎の姿がよくわかる。お願いします。
2017.02.12 ID:174161
川崎寿彦全集とか『川崎寿彦の世界』という紹介本がでないかな。日本の最高の英文学者・批評家であることはもうはっきりしている。岩波は適切な棒ウ学者を動員して、日本文化の維持のために彼の全集を出版すべきだよ。
2013.07.01 ID:56282
お悔やみ申し上げます
1989年04月18日に亡くなった人