死去ネット

白川義則

しらかわ よしのり
1869 - 1932
陸軍軍人 陸相 1次上海事変終結に尽力
白川義則さんについて
S.7.1.18.第一次上海事変の終結を天皇陛下から要請され、泪を流しつつ、3/3日迄に停戦を断行した。国際社会は之を評価し          
5/5日に正式調印が決定されるが、4/29日の天長節祭会場で朝鮮人、伊.惣吉の爆弾テロに会う。植田謙吉中将、野村吉三郎海軍中将が重傷、重光葵が右脚切断、医師1人死亡、白川は危篤重傷となり、5.15事件騒乱の中5/26日に没する。
直後に天皇陛下より御製が発せられる。
「をとめらの ひなまつる日にいくさをば とどめしいさおを おもいてにけり」
海軍の秋山真之(海兵17期)は同年同郷
陸軍士官学校1期生 大将 愛媛県出身
白川義則さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2016.02.05 ID:153946
大陸へ侵攻するだけを日本は考えてただけではないのです。天皇陛下は本心から戦争を望んでいませんせした。白川閣下は天皇のこころが本当に解っていました。然し内外に戦争を欲する勢力を圧しとどめた閣下の功積は大きな功績として顕彰されています。
 合掌 安らかに
              日本会議小山
2013.07.01 ID:33249
お悔やみ申し上げます
1932年05月26日に亡くなった人