死去ネット

矢尾板三印

やおいた さんいん
1640 - 1705
出羽国 米沢藩
矢尾板三印さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
2016.03.29 ID:156616
岩原 美佳(母方が矢尾板)
私の母方の祖父は生まれた時の戸籍が長岡に有りましたが、生まれは室蘭だったかもしれません。
ただ、なんでも、山形で代々藩医をやっていたと、祖母が言ってた謎が近年やっと解けました。
おそらく、幕末に1度長岡に戻った後に室蘭に渡った様です。

三印様が直接のご先祖様かどうかはわかりませんが、
縁有って関東の米沢会に入れて頂き、上杉のお殿様ともお目にかかれました。

そして現在山形に行った南朝北畠氏の子孫と暮らしていますが、
これもご先祖様のお導きかと思います。

三印様が関わった寺子屋は、今は由緒有る学校だと聞きましたが‥。

殆んど聞かない苗字だったから、どの様なルーツか知りませんでしたが、
三印様を奇遇にも長岡の知人がたまたま見つけてくれて、
本当に有難くて嬉しかったです。。

どうぞ我々全てを、末長く見守って下さいね!

2013.07.01 ID:18016
お悔やみ申し上げます