死去ネット

道元

どうげん
1200 - 1253
曹洞宗開祖
道元さんについて
曹洞宗の開祖。晩年に希玄という異称も用いた。同宗旨では高祖と尊称される。諡号は仏性伝燈国師、承陽大師。諱は希玄[1]。一般には道元禅師と呼ばれる。徒(いたずら)に見性を追い求めず、坐禅している姿そのものが仏であり、修行の中に悟りがあるという修証一等、只管打坐の禅を伝えた。
寛元2年(1244年) 傘松に大佛寺を開く。
寛元4年(1246年) 大佛寺を永平寺に改め、自身の号も希玄と改める。
道元さんへコメントする
あと500文字入力できます
(以下未入力でも投稿できます)
お名前
削除キー
画像
テストページ で投稿のテストが出来ます。
使い方は 投稿について をご覧ください
5時間前 ID:195349
曹洞宗
11時間前 ID:195224
お盆に帰省で行ってきました
2013.07.01 ID:6725
お悔やみ申し上げます
1253年09月22日に亡くなった人